News&Topics

飛騨の食材で、『林ライス』試作中 !!!

こんにちは。Mother’s Houseという、FabCafe Hidaから徒歩5分ほどの距離にある、ゲストハウスを営んでいます、マザーです。飛騨古川でケータリングサービスも手がけています。地元のイベントなどでも好評いただき依頼が殺到しています!そんな私、マザーがこの度、FabCafe Hidaの新メニューの開発のお手伝いをしています!

今年の飛騨の夏は暑い!

田植え時期のキラキラ日差しも、今は、ジリジリ日差しに。

夏はジリジリ日差しをたっぷり吸収した、美味しく栄養満点の野菜たちが飛騨には沢山あります。

そんな野菜たちを使い、絶賛!試作中の『林ライス』をご紹介します。

まずは、ハヤシライスのメイン食材『トマト』です.

飛騨にはトマト農家さんが約400名います。そして毎年約7トンのトマトを全国に出荷しています。

今年の夏は飛騨も暑いですが、高冷地で冷涼な気候で、山からの恵まれた水と、澄んだ空気の中で栽培されたトマトは、熟しても固く、甘み・酸味の程良い、美味しいトマトが育ちます。

飛騨市には「トマト研修所」もあるんですよ。

『林ライス』には、飛騨のトマトが欠かせません!

 

次は、『玉ねぎ』です。

玉ねぎも、飛騨産の物を使います。

炒めることで、甘みと旨み、そしてとろみを出してくれます。

 

次は、『しいたけ』です。

もちろん、しいたけも飛騨産です。

飛騨地域で栽培される「飛騨やまっこ」は、肉厚で、歯応えがありジューシーなんです。

脇役になりがちなしいたけも、この「飛騨やまっこ」は旨味と存在感が抜群です!

 

そして、

そして、

ラスボス『飛騨牛』です!

旨味です!コクです!

お米も飛騨産を使い、

飛騨産、オンパレートの「林ライス』近日、メニュー化です!

『大森(おおもり)林ライス』も!

近日中に皆さんに、食べていただけるよう試行錯誤して、美味しい林ライスをご提供しますのでおたのしみに!!

 

執筆者 / 小倉 夕子

ベーグル好きなら誰もが知るベーグル専門店「BAGEL&BAGEL」に15年間勤務。ベーグル製造・店長・新人育成・オープニングマネージャー・エリアマネージャーなど、幅広い業務に携わるベーグルのプロフェッショナル! 2017年4月より、祖母から譲り受けた古民家を改築し、飛騨古川でゲストハウス「MOTHER’S HOUSE」を運営。飛騨の伝統やおもてなしを大切にしたアットホームな雰囲気が魅力で、宿泊だけでなく、レンタルスペースとして利用も可能♪ また、ゲストハウス運営の傍ら経験を活かしベーグル教室やケータリングも行っており、今後も拡大予定!!

 

 

Comments: