LIFE-SIZE

地域と作家をつなぐ。ローカルとアートの循環を目指し、現社会に寄り添った展覧会を連鎖的に展開するアート企画です。また、アーティスト・デザイナーなどのクリエイターとともに、FabCafe Nagoyaにて定期的にワークショッププログラムの開催も行っております。

アーティスト、作家活動を行っている人

LIFE-SIZEとは

“LIFE-SIZE”とは、東海エリアに散らばるアートコミュニティをつなげていくためのオープンラボです。街の様々なお店で”個展”を”色んな作家”が行うアート企画を開催しております。

LIFE-SIZEプレ企画として行った豊川LiE RECORDS×スエイシユミ個展【飛び出して理性】

 

展示空間ではない場所で展示をすることは、作品観賞において新たな感覚を生み出します。美味しいご飯を食べながらガヤガヤした場で見る作品、音楽に感性を揺さぶられながら見る作品、白い壁面に覆われたホワイトキューブな空間に丁寧に静かに飾られた作品。同じ作品であっても、それぞれの環境や文化が融合することで、受け手の感覚は変化していくことでしょう。
この変幻自在な現象に、これからの芸術のやり方として可能性を強く感じ、そんな思いの下に結束されたのが”LIFE-SIZE”です。

 

 

そして、何より大切にしたいことが、展示場所と作家の相乗効果です。
単に利用料金を払って飾って終わるのではなく、考え方、客層、空間、立地などを踏まえ、お互いの為になるであろう展示を、連鎖的に開催していきます。

 

共同企画”つくしチーム”

学生から活躍作家までの、絵描き・イラストレーター・クリエイターの作品を、より良い練った企画で、アートファンやエンタメ好きに届けます。
全国から出展者を集い、展覧会・商品販売会など、催事スペース・ギャラリー・オンラインで、定期開催中。

 

つくしチーム代表イチモト メッセージ

“絵描きの個展をカフェで開催する”は、昔からある定番の企画です。そのきっかけのほとんどは、カフェに作家がもともと通っていたり、知り合いだったりが多いと思います。
そこで、カフェオーナーと作家本人とのやりとりで個展が実施されますが、なんとなく静かに終わることが多い印象です。
なぜなら、その作家の作風とカフェの相性、展示にあんまり適してない内装、外への告知が薄いなどが理由です。
そこをきちんと把握し、より良いカフェ個展を叶えるのが、ライフサイズだと思います。
素敵な作品をより素敵に見せるため、素敵なカフェをより素敵に見せるため、名古屋中のカフェと作家作品が繋がる、貴重なイベント開催チームです。

 

LIFE-SIZE 教育プログラム

LIFE-SIZEは、地域のアーティストやデザイナーなど、クリエイターと共にFabCafe Nagoyaの店内にて教育プログラムを企画運営しております。

モノがどのようにできているのかについて、自らの手を動かす制作体験を通して課題克服力を身に着ける学習プロジェクト。想像力やコミュニケーション能力も伸ばすことができます。

クリエイティブをもっと身近に! What do you FAB?

Outline

名称

LIFE-SIZE

概要

地域と作家をつなぐ。ローカルとアートの循環を目指し、現社会に寄り添った展覧会を連鎖的に展開するアート企画です。また、アーティスト・デザイナーなどのクリエイターとともに、FabCafe Nagoyaにて定期的にワークショッププログラムの開催も行っております。

主な拠点

FabCafe Nagoya

Follow us

関連リンク

LIFE-SIZE

お問い合わせ

FabCafeや各Open Labsの活動に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ。

Contact

FabCafe Newsletter

新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。