Meetup

「建築&エスノグラフィー」FabCafe Kyoto設計者佐野氏×現代の今和次郎梅中氏

「旅をしながら働く」梅中美緒と、文化庁文化交流使を務めた佐野文彦の、エスノグラフィーを絡めた建築と設計とは
SCHEDULE
[ Today ]
2019年12月6日 / 18:30 - 20:30
PRICE 1,500円
(ワンドリンク付き)
PLACE FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO MAP

建築(=空間)を取り巻く状況は日々変化を続けています。一方、これまでもこれからも変わらないこととして、建築はそれ単体では成立し得ないということが上げられます。近年では、不動産やまちづくりの文脈や、リノベーションという言葉が一般化してきたことや、東京オリンピックの国立競技場問題等、良くも悪くも建築という分野が人々に聞こえる話題になっています。一方で、様々な形で建築に「携わる」人が増えることで、建築を仕事にする人に求められるの知見やスキルの領域は日々拡大し続けています。
そのような状況の中で、建築を自身の中心に据えながら活動しているプレイヤーは、どのように「建築」を行っているのでしょうか?

本イベントは、日々思考と試行を繰り返し未来を切り拓いているプレイヤーの方が京都に立ち寄る時に合わせポップアップで出現します。
初回となる第一話では、東京を中心にこれまで世界数十カ国を回ってきた、1年の半分をバックパッカーとして移動している梅中さんの京都来訪に合わせ、「建築&エスノグラフィー」をテーマに、参加者の皆さまとざっくばらんかつ徹底的に語り合うイベントを開催します。

FabCafe Kyoto / MTRL KYOTOを設計した佐野さんも京都来訪のタイミングが重なったため、ゲスト参加が急遽決定しました!
文化交流使としても世界を訪問し、様々な文化の場所でも建築を残し、エスノグラフィー的視点を持つ佐野さんと梅中さんの対談をお楽しみに。

タイムテーブル

18:30 開場
19:00〜19:05 建築夜会とゲストの紹介
19:05〜19:40 ゲストの自己紹介、Works、今まで見てきたもの
19:45~20:15 ホスト&参加者からの質問、意見交換
20:30~    近所で懇親会

こんな人におすすめ

・エスノグラフィーの思想を建築を入れ込むことに興味ある設計者、企画者
・「旅しながら働く」実証実験の内容と、得ている知見が気になる方
・学問的に建築とエスノグラフィーが気になる方
・MTRL KYOTO(FabCafe Kyoto)の設計、空間に興味のある方

登壇者プロフィール

梅中 美緒
日建設計、NIKKEN ACTIVITY DESIGN Labに在籍。音楽大学キャンパスや各企業の研修施設などを担当。三井不動産「WORKSTYLING」プロジェクトの空間ディレクターをはじめ、多くのワークスタイルデザインを手掛ける。世界90ヶ国以上を旅するバックパッカーで、2018年よりWorking Travelerとして『旅をしながら働く』の実証実験中。東北・熊本の復興支援、イラストレーター、旅ライターとしても活動。工学院大学建築学部非常勤講師。

佐野 文彦
1981年奈良県生まれ。京都、中村外二工務店にて数寄屋大工として弟子入り。年季明け後、設計事務所などを経て、2011年独立。
現場を経験したことから得た、工法や素材、寸法感覚などを活かし、コンセプトから現代における日本の文化とは何かを掘り下げ作品を製作している。
2016年には文化庁文化交流使として世界16か国を歴訪し各地でプロジェクトを敢行。様々な地域の持つ文化の新しい価値を作ることを目指し、建築、インテリア、プロダクト、インスタレーションなど、国内外で領域横断的な活動を積極的に続けている。

 

ファシリテーター

小嶌 久美子
リサーチ、企画、プロジェクトマネージャーを行うフリーランス。外資系リサーチ会社勤務、リクルートマーケティングパートナーズの事業戦略・企画営業勤務を経て、2015年から現職。現在は東京・京都の二拠点居住し、空間活用・ITサービス・観光事業立ち上げやリサーチ、事業改善プロジェクト、行政の施策策定に携わる。東京大学大学院工学系研究科では社会基盤学 都市・交通研に所属し自身の自由研究として、都市とコワーキングの類似について考察し、海外都市のコワーキングスペースのリサーチを進める。

上ノ薗 正人
大阪生まれ大阪育ち。九州大学芸術工学部環境設計学科卒業。大阪のデザイン事務所grafで丁稚として修行後、再び福岡に移住。福岡の古ビル再生プロジェクト「紺屋2023」の設計、運営を行うno.d+a / TRAVEL FRONTでの勤務を通してデザイン、建築設計からイベント運営、アートプロジェクト等幅広い業務に携わる。2014年に関西に戻り、グランフロント大阪ナレッジキャピタルの総合プロデュース室に所属。アルスエレクトロニカとの協働プロジェクトや中高生を対象とした学びのプログラムを担当。2017年より現職にて主に空間、体験系のプロジェクトを担当。兼業フリーランスとして設計や企画、各種雑用も行う。趣味は野球観戦と山登り。

[ Today ]

2019年12月6日18:30 - 20:30

参加費 1,500円
(ワンドリンク付き)
会場 FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO MAP
定員 20名

FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO

ADDRESS
〒600-8119 京都府京都市下京区本塩竈町554
View on Google Maps
ACCESS ■電車でのアクセス
JR京都駅から徒歩20分
京都市営地下鉄烏丸線五条駅から徒歩10分
阪急電鉄京都線河原町駅から徒歩15分
京阪電鉄清水五条駅から徒歩5分

■バスでのアクセス
京都駅から4・17・205号系統 五条河原町下車徒歩3分

※駐車場はありません。近隣の施設をご利用ください。