Column

デジタルものづくりをさらに楽しむ!攻略ガイド

FabCafeでは、レーザーカッターやカッティングマシン、3Dプリンターなどを使って自由に「デジタルものづくり」を楽しむことができます。
「FABをやってみたいけど、なにからはじめよう」「3Dプリンターやレーザーカッターを使ってみたい!」
と、思っている方どなたでも気軽にお使いいただくことが可能です。特別な知識や準備は不要!FabCafeでは、はじめての方からしっかり作りこみたい方までしっかりとFABエクスペリエンスをご用意しています。

“FAB”を楽しむ方法には以下の3つの方法があります。
それぞれ自分のやりたいこと、できることに合わせてチャレンジしていきましょう!

1. 手ぶらで楽しむことができるKITを体験する
2. マシンを予約して、0からアイテムをつくる
3. ワークショップに参加する

 

1.手ぶらで楽しむことができるKITを体験する

 


FabCafeでは初めての人でも気軽に!手ぶらで!体験できるKITをご用意しています。
デザインは店頭のiPadを使用して作ることができ、紙に絵を描くような感覚で自由に作ることができます。また、「デザインを事前にじっくり考えたい!」という方は、KITのデータをダウンロードし作成したデータを持ち込みすることも可能です。
KITデータのダウンロードはこちら (随時更新予定!)



△ 「何を作っていいか分からない!」そんなときは気軽にスタッフに相談してみましょう。その場ですぐに制作可能なアイテムもたくさん取り揃えられています。


△ 何を作るか決めたら店頭のipadを使ってデータを作っていきましょう

△ データが完成したらマシンを使っていきます。


△ 体験時間約60分で完成です!(ipadでのデザイン時間・縫い合わせ時間は含みません)
 

予約の方法は簡単!


STEP1 体験したいKITを選択
STEP2 KITのページから「予約する」ボタンをクリック
STEP3 ご利用したい日時選択
STEP4 予約フォームに必要事項を記入して送信することで予約が完了します

*予約が完了した際、確認メールが自動で送られます。
確認メールが届かなかった場合はお手数ですが、店頭(03-6416-9190)までご連絡くださいませ。


 

2.マシンを予約して、0からアイテムをつくる

 


「KITだけでは物足りない!」「0からデータを作ってオリジナルのアイテムを作りたい」
という方には、マシンの予約をオススメします。それぞれのマシンは時間単位で利用することができ、時間内なら素材の加工は自由にできます。アクリルや木材・紙などさまざまな素材を使って贅沢に時間を楽しんでいきましょう。

 

レーザーカッターのデータの作り方


「オリジナルアイテムを作りたいけど、データの作り方が分からない。」
という方は、レーザーカッターの基本的な操作データマニュアルを下記よりダウンロードすることが可能です。
レーザーカッターデータマニュアル

△ こんな素敵なアイテムがFabCafeでは毎日たくさん誕生します!

また、3Dプリンターやカッティングマシンのデータの作り方のご相談も承っております。ご予約時に事前データチェック(+1000円)を利用することでデータに問題がないかも確認することができますよ。

 

予約の方法は簡単!


STEP1 使いたいマシンをを選択
STEP2 マシンのページから「予約する」ボタンをクリック
STEP3 ご利用したい日時・ご利用時間を選択
STEP4 予約フォームに必要事項を記入して送信することで予約が完了します

*予約が完了した際、確認メールが自動で送られます。
確認メールが届かなかった場合はお手数ですが、店頭(03-6416-9190)までご連絡くださいませ。

 

3.ワークショップに参加する



FabCafeでは毎月さまざまなワークショップを開催しています。
ものづくり系のワークショップだけに止まらず、食や電子回路などさまざまなトピックについて人が集まり、知識の共有やその場で体験ができるものです。
ワークショップに参加することで、参加した人たちどうしで会話を楽しんだり交流することができます。また、専門のスタッフがついてしっかり教えてくれます。分からないこともその場で質問できるので安心です。
毎月のイベントについてはこちら

Comments: