親子でFABを楽しもう!〜FAB KIDS DAYS〜レポート

こんにちは!FabCafeスタッフのヨコです。
5月4、5日に開催された、GWキッズワークショップの様子をお届けします。
 

17993784131_742da50444_c

 
FAB KIDS になろう!
今回はこどもの日ということで、キッズの成長にフォーカス。
ものづくり×Fabで可能性を広げられる、そんなFabKidsになってもらいたい!
その願いを込めて、2つのプログラムを用意しました。
 
・動物パズルの壁かざりをつくろう
・オリジナルモビールをつくろう
 
どちらも手作業とレーザーカッターを組み合わせた内容で、いつもとは違うものづくりを気軽に楽しめます!
 
 
 
動物パズルの壁かざりをつくろう

DSC06828

レーザーでカットされたパーツを組み立てると、クマの形になる立体パズルです。
パーツの着彩とネームプレートで、オリジナルの壁飾りを作ります!
 

DSC05587

▲レーザーカットされたパーツを型から外して、パーツの裏表に自由に色を塗っていきます。今回はポスカを使用。
 「そんな色の重ね方もあるのかぁ!」とFabKidsの自由な感性に驚かされました!
 

DSC05585

▲量もあるので、親子で協力しての作業です。
 塗り方や色の合わせ方もバリエーションが出てきて面白いですね!
 

DSC05590

▲パーツの着色が終わったら、組み立て作業。
 どのパーツがどこに来るのか、形を照らし合わせながら進めます。なかなか頭を使う...。
 

DSC05598

パーツが湿度で歪むハプニングもあり、お父さんお母さん、Fabスタッフ全員で力を合わせて無事に組みあがりました!
状況に応じて解決策を考えるのも、それにすぐ対応できるのもFabCafeならでは。
 
手書きの名前をスキャンして、プレートにレーザー彫刻をすればネームプレートもできあがり。
本体にくっつけて、壁飾りの完成です!
 

DSC05597

DSC05605

平面で色や模様などさまざまに試したことが、立体になって一目で飛び込んでくる動物パズル。
密度の高い素敵な作品になりました!
 
 
 
オリジナルモビールをつくろう
 
自分のイラストが主役になるモビールです!
パーツを組み立てて繋ぎ合わせ、オリジナルのモビールを作ります。
 

DSC05637

▲まずはモビールのメインパーツとなるイラストを描きます。
 直接iPadで描いてもよし、紙に描いたイラストもスキャナで取り込んでデータ化していきます。
 

DSC05701

▲自分のイラストが木に彫刻される様子も見られます。
 

DSC05692

▲モビールキットからパーツを取り外し、ポスカで色を付けていきます。
 模様の付け方など、大勢でやると発見が増えますね!
 

DSC05740

▲テグスで繋げていく作業は難関!みんなで協力してつけていきます。
 堅結びができるようになったFabKidsもいました!
 

DSC05757

▲みんなで協力してできあがり!
 パーツ同士が当たってカラカラかわいい音も鳴ります。
 
パーツの色や配置も工夫して作っていて、
ひとりひとりの世界観が際立つモビールになりました!
 
 
 
親子で作る
単純に見えることも、実際にやってみると多くの要素が含まれます。
このワークショップの中でも、お父さんが分析しつつ組み立てたり、お母さんが根気強く子どもを支えたり、
子どもが意外な色の塗り方をしたり、お父さんとお母さんの作業を真似してできるようになったりと、様々なシーンがありました。
 

DSC05754

 
 
FabKidsは可能性をつくりだす! 
今回はあらかじめ用意したキットに、みなさんのオリジナルのパーツを組み合わせました。
考え方次第で、今回と同じ要領でキット自体を作ることだってできるし、素材を変えればまた雰囲気も変わりますね。
 
これからも色々なイベントを企画していくので、一緒に発想を広げていきましょう!
ご参加ありがとうございました!
 

Comments: