Haptic Design Project

触覚デザインのフロンティア

 

私たちが持つ五感のひとつである「触覚」は、身体を通じて自己や外界を認識する感覚です。皮膚への接触を通じてモノの「質感」を感じる感覚であると同時に、対象や自己の存在を確かめる「実感」の感覚、喜怒哀楽や対象への共感を覚える「情感」とも深い関連があります。
FabCafe MTRLでは、身体を通じて感じる感覚、触覚を操るデザイン領域をHaptic Design(ハプティックデザイン)と名付け、新たなデザイン領域としてその考え方から手法やツールまでを体系化し社会に提示・啓蒙するプロジェクトを展開しています。
見る「視覚」のデザインがビジュアルデザインとして、聴く「聴覚」のデザインがサウンドデザインとして確立されてきたように、身体を通じてひとと世界をつなぐ、触れる「触覚」のデザイン分野をHAPTIC DESIGN(ハプティックデザイン)と名付け、研究分野とデザイン分野との融合にチャレンジしています。

Haptic Designは、先述した「質感」「実感」「情感」という3つの側面を意識的に捉え、触り心地や情報伝達にとどまらず、人と外界との身体を通じた関係性をデザインする行為です。Haptic Designを通して、産業や社会、生活におけるさまざまな課題を解決する職業(触業)をHaptic Designer(ハプティックデザイナー)と名付け、才能の発掘・ネットワークづくり・育成に取り組みます。Haptic Designerは、プロダクトやエンターテイメントにとどまらず、コミュニケーションや社会のデザインにも広がる可能性があると考えています。

プロダクトのテクスチャを見て素材感を感じたりする触覚としての「質感」
重みのあるものを持って高級感を感じたりする触覚としての「実感」
抱き合ったり、握手して感情が高ぶるような触覚としての「情感」
この3つの観点が、私たちの「触る」を起点とした様々な体験を織りなしています。


Haptic Designの世界を知ることができるWebサイト「hapticdesign.org」

Haptic Design ProjectではHaptic Designの世界が知ることができるウェブサイト、hapticdesign.orgにて世界のフロンティアで研究課題を解決する研究者や、さまさまな領域で活躍するクリエイターの記事やイベント情報を掲載しています。


クリエイターとつながる「Haptic Design Meetup」

Haptic Design ProjectではHaptic Designの可能性を拡張し、みなさんで幅広い議論を行う場としてMeetupを企画しています。これまでに「エンタメ、サウンド、福祉、ファッション、建築」などをテーマに、様々なクリエイター、有識者を招き、触覚のデザインの可能性について議論しています。

【過去のHaptic Design Meetup】


Haptic Designを世界に展開するプラットフォーム「Haptic Design Award」

また、世界で様々なHaptic に通ずるものづくりを行っているクリエーターを「Haptic Designer」として表彰するプラットフォームである「HAPTIC DESIGN AWARD」も開催しています。2016年度より開始した本アワードは、2017年度にはグローバル・クリエイティブアワードである「YouFab Global Creative Awards」とのコラボレーションにより、世界中から身体感覚に訴えるクリエイティブ作品やプロジェクトを募集しました。結果合計20カ国から116作品の応募をいただきました。


コラボレーション事例

Haptic Design Projectでは様々な企業とのコラボレーション/共同研究の元、プロダクトやサービスの開発を行っています。

株式会社三越伊勢丹 × Haptic Design Project

伊勢丹新宿店が展開する新しいスタイルの学びのプロジェクト「cocoiku(ココイク)」と共同開発した「新しい身体感覚」を学べるプログラム「からだをすましてあそびをつくる」を2018年3月に開催。本プロジェクトで開発したプロダクトが新感覚の触感おもちゃ「触感とんとん相撲」。とんとん相撲と言えば、紙で仕上げたお相撲さんを土俵に上げて、自分の指で振動を与えて遊ぶのが一般的です。しかし、今回開発した「触感とんとん相撲」では、様々な素材や質感が生み出すデジタルな振動で遊ぶことができます。様々な素材に触れ、触覚をフル活用しながら自分なりの振動で遊べる「オリジナル触覚体験」が可能です。

企画:Haptic Design Project、株式会社三越伊勢丹、cocoiku by ISETAN、FabCafe Tokyo、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 Embodied Media Project

プレスリリース

 

Project Organization

  • 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 Embodied Media Project
  • FabCafe MTRL
  • 株式会社ロフトワーク
  • NTTコミュニケーション科学基礎研究所 etc,

Project Members

  • PhD.Kouta Minamizawa(Graduate School of Media Design, Keio University)
  • Kazuya Ohara(Loftwork inc., FabCafe MTRL)
  • PhD.Junichi Kanebako(Advanced Institute of Industrial Technology)
  • Kazuya Yanagihara(Graduate School of Media Design, Keio University)
  • Aria Shinbo(Graduate School of Media Design, Keio University)
  • PhD.Junji Watanabe(NTT Communication Science Laboratories)
  • PhD.Kentaro Yasu(NTT Communication Science Laboratories)

※企業における触覚研修や共同開発など、お気軽にお問い合わせください。