Campaign

DICアジアカラートレンドブック デジタル版 出版記念スペシャルハンズオン @FabCafe Kyoto

アジアのデザイン潮流を捉える『DIC アジアカラートレンドブック』がFabCafeにやってきます。
SCHEDULE
[ Today ]
2019年10月23日 - 2019年11月22日
PRICE 無料
※観覧用デバイスが1台のみですので、混み合っている際は譲り合ってご覧ください。
※カフェの座席を使用される場合はご注文をお願いいたします。
PLACE FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO MAP

アジアのデザイン潮流を捉えるトレンドブック

世界唯一の、アジアを起点としたデザイントレンドブック『DIC アジアカラートレンドブック』電子版出版を記念し、最新のデジタル版2020-21のハンズオンを実施します。

 

展示内容

・DIC アジアカラートレンドブック  デジタル版2020-21(最新)

※FabCafe Kyotoでは、デジタル版2020-21のみの展示となります。FabCafe Tokyo(東京・渋谷)では、デジタル版に加えてBOOK版2017-18、2018-19、2019-20 も展示しています。東京での展示詳細はこちらからご覧ください。(会期は京都と同じです。)

■用途

・アジア市場向け商品企画・デザイン業務におけるトレンド分析資料として
・アジアデザイン潮流を捉えるインスピレーションソースとして
・グローバルトレンドと連動したアジアのCMFヒントを探る

■特徴

・2008年に発刊した10冊目。アジアトレンドを定点観測、解析してきた知見
・「世界唯一のアジア発トレンドブック」の独自性が読者から支持されている
・豊富なビジュアル、色と素材のサンプル、日中英三ヶ国語解説によるトレンド予測
・自動車、家電、建築、化粧品、食品など多分野のブランド開発にヒントを与えている
・アジアの美意識を読み解く参考書として大学や美術館などでも活用されている

■トレンド潮流

世界経済におけるアジア市場の重要性が高まる中、アジアと世界の関係は未曾有の構造的変化を遂げた。モーターショーや家具展など国際展示会がアジアに拠点を置き、世界の一流ブランドがアジア人の価値観や消費動向に基づいて商品戦略を打ち出すようになった。圧倒的存在感を持つ中国、独自の潮流を生むインド、精緻なアート性が極まる日本、洗練された韓国、エネルギッシュなインドネシア、先進的なシンガポール、活気あふれるタイ、誇り高きベトナム、ユニークなフィリピンなど、アジアのクリエイターたちは、グローバルトレンドと自国文化を巧みに融合させ、前衛的なクリエイティビティを発信している。

■構成

・時代を読み解くキーワード
・アジアカラートレンドテーマ

(*公式websiteより引用)

[ Today ]

2019年10月23日
- 2019年11月22日

詳細 ※展示時間はFabCafe Kyotoの営業に準じます。(火-土 11:00-20:00/日・月曜定休 その他営業時間変更や臨時休業については、あらかじめこちらをご確認ください。また、営業日でもイベント等が行われている際はご覧いただけない場合がございます。
参加費 無料
※観覧用デバイスが1台のみですので、混み合っている際は譲り合ってご覧ください。
※カフェの座席を使用される場合はご注文をお願いいたします。
会場 FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO MAP

FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO

ADDRESS
〒600-8119 京都府京都市下京区本塩竈町554
View on Google Maps
ACCESS ■電車でのアクセス
JR京都駅から徒歩20分
京都市営地下鉄烏丸線五条駅から徒歩10分
阪急電鉄京都線河原町駅から徒歩15分
京阪電鉄清水五条駅から徒歩5分

■バスでのアクセス
京都駅から4・17・205号系統 五条河原町下車徒歩3分

※駐車場はありません。近隣の施設をご利用ください。