Workshop

レーザーカッターとデジタル刺繍でつくる小鳥のブローチ

デジタルと手作業の組み合わせを初めての人でも楽しめるワークショップです。
SCHEDULE 2016/6/26 (日) / 11:00 - 14:00
PRICE 4000円
PLACE FabCafe Tokyo 詳細を見る
終了

 

木と布の組み合わせがかわいい、小鳥のブローチ。

レーザーカッターやデジタル刺繍ミシン、手刺繍を組み合わせてブローチを作るワークショップです。

マシンの操作はスタッフが行うので、ものづくりが初めての方でも気軽に参加できます。

デジタルの正確さと、手作業の温もりが両方感じられるプログラムになっています。

DSC00398

羽の部分のデザインを3種類から選べます。

左から順にsoda / draw / feather(申し込みの際にご選択ください。)

ワークショップで体験すること

・カットされた木のパーツに、手刺繍を施します。

・刺繍した木と、布などのパーツを組み合わせて仕上げます。

・刺繍ミシンやレーザーカッターのデモンストレーションも行います。

DSC00388

DSC00377

バックステッチ、フレンチナッツステッチという手法で手刺繍を施します。糸の色は当日お選び頂けます。

brotherの最新刺繍ミシンPR1000eを使用します。今回のワークショップでは、羽の部分の刺繍に使用しています。

>>くわしい製品情報はこちら

 

ワークショップ概要
日時:2016年6月26日(日)11:00-14:00
参加費:4000円(材料費、1ドリンクが含まれます)
予約方法 :本ページ上部の「参加する」ボタンもしくはこちらのリンクから必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
<ブローチについて>
大きさ:約8cm
素材:ウォールナット、布

 

講師紹介

江村史子

大学院で建築を学んだ後、公共空間の家具メーカーでサインや遊具のプロダクト&グラフィックデザインを担当。
現職では、幼児教室の教材開発&デザインやレーザーカッターを用いた子ども向けワークショップの企画など、幅広いジャンルのもののデザインを経験。
プライベートで、編み物をはじめとしたハンドメイド作品や、テクノロジーとクラフトを組み合わせた娘のためのアイテムを作っている。
Instagram : http://instagram.com/fmkemr

関連企画

FAB & STITCHES 機械刺しゅうと15人のアイデア展 – Make it Yourself Exhibition
「機械刺しゅう」というメディアとクリエイターのアイデアを掛けあわせたら、どんなものが生まれるだろう? Make it Yourself プロジェクトでは、そんなシンプルな問いから、総勢15名のクリエイターと半年間におよぶものづくり実験を行いました。6月22日から7月8日まで、FabCafe tokyo入り口にて作品を展示しており、本ワークショップのブローチも実際にご覧いただけます。

協賛

ブラザー販売株式会社

ブラザー販売株式会社

2016/6/26 (日)11:00 - 14:00

参加費 4000円
場所 FabCafe Tokyo 詳細を見る
定員 12名

FabCafe Tokyo

ADDRESS
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F
View on Google Maps
ACCESS 京王井の頭線 神泉駅 南口 徒歩3分
JR 渋谷駅 徒歩10分
TEL 03-6416-9190