Exhibition

WAVE vol.5 FabMath ―数学からつくるデジタルファブリケーション

4/19(金)から5/11(土)まで「WAVE Monthly Showcase vol.5」として数学者である巴山竜来さんによる「FabMath ―数学からつくるデジタルファブリケーション」を開催します。あわせてProcessingを学べるワークショップも開催!
SCHEDULE 2019/4/19 (金) - 2019/5/11 (土)
PRICE 無料
PLACE FabCafe Tokyo 詳細を見る
終了

-WAVE Monthly Showcase vol.5 –

「WAVE Monthly Showcase」は、2018年11月からスタートしたクリエイターとコラボレーションし、作品展示やワークショップ、イベントを通じてクリエイターの活動を紹介する企画です。
第5回目となるWAVE Monthly Showcaseでは「Fab Math–数学からつくるデジタルファブリケーション」を展示します。

第5回目のクリエイターは数学者である巴山 竜来(ハヤマ タツキ)

第5回目としてコラボレーションするのは、数学者・巴山竜来さん。巴山さんは、数学の数列や図形、組識を用いて、レーザーカッターやカッティングマシン、ジャカード織り機を用いることで絵画やテキスタイル、アート・デザイン領域へと応用した視覚表現への挑戦を試みる作品を作られています。

プログラミングを使った理数的なモデリング手法によって、人の手で作るには難しい形もコンピュータによって瞬時に描くことが可能になりました。パラメータを変形させることでそのバリエーションは無限に広がります。

4月17日には、『数学から創るジェネラティブアートーProcessingで学ぶかたちのデザイン』(技術評論社)を出版する巴山さん。本に掲載されたデジタルファブリケーション作品と、本に書かれたアイデアをもとに製作された新作をFabCafeで展示します。


左:フィボナッチ数列のルールに従い,四角形を再帰的に分割して描画した作品。「数理科学2018年4月号」(サイエンス社)表紙


右:四角形を再帰的に黄金分割し、モンドリアンの色彩を配色。「数理科学2018年5月号」(サイエンス社)表紙

Processing (プロセッシング)とは

ビジュアル表現に特化したオープンソースのプログラミング言語。言語としては簡易な記述で複雑な表現が可能なため、アート・デザイン分野だけではなく様々な分野で使用されています。初めて学ぶプログラミングとしても適しており、その敷居の低さとオープンネスが魅力です。

トークイベントとワークショップを開催!

▼トークイベント

4/23(火)19:00より『数学から創るジェネラティブアートーProcessingで学ぶかたちのデザイン』(技術評論社)の出版を記念し、数学者巴山竜来さんとプログラマーの堀川淳一郎さんをお招きしトークイベントを開催。

詳細はこちら

▼ワークショップ

Processingの入門および中級ワークショップを開催。
数学を駆使したビジュアル作りにトライしてみましょう!

【初級編】
Processingを初めて使用する方向けのワークショップ。
Processingの基礎を学び、用意されたデータのパラメータを変えることでその構造を学びます。
※PCの持ち込みが必須です。

日程: 4/27(土) 14:00~15:30
人数: 15名限定

【中級編】
すでにProcessingを使用したことがある方向けのワークショップ。
より高度なプログラミングにチャレンジしてみましょう。
※PCの持ち込みが必須です。

日程: 5/11(土) 19:00~20:30
人数: 15名限定

詳細はこちら

巴山竜来

専修大学経営学部准教授。博士(理学)。専門は数学(とくに複素幾何学)、および数学に関する視覚表現の実践。1982年奈良県生まれ。2010年大阪大学大学院修了後、パリ大学、国立台湾大学、清華大学でのポスドク研究員等を経て現職。著書『数学から創るジェネラティブアート―Processingで学ぶかたちのデザイン』(技術評論社・2019年)。

WAVEとは

「WAVE」とはFabCafeが”今注目したいクリエイター”をキュレーションするプロジェクト。デジタル工作機械が身近になり、ジャンルの垣根を飛び越え、ハイブリッドなものづくりを行う人が増えてきました。「WAVE」では、新しいムーブメントから生まれた、クリエイターのユニークな活動や思いを”波”のようにとらえ、FabCafeのまわりで誕生している面白い波を逃すことなく紹介します。そして、ユニークな波が出会いぶつかることで、さらに大きな力をもった”うねり”が生まれていく場所を目指します。

2019/4/19 (金)
- 2019/5/11 (土)

詳細 4/29-5/3の5日間は定休日となります。
また、展示の開催時間はカフェの営業時間に付随します。
貸切イベント時はクローズしている可能性がございますので、事前にFabCafeのサイトよりご確認ください。
参加費 無料
場所 FabCafe Tokyo 詳細を見る

FabCafe Tokyo

ADDRESS
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F
View on Google Maps
ACCESS 京王井の頭線 神泉駅 南口 徒歩3分
JR 渋谷駅 徒歩10分
TEL 03-6416-9190