Meetup

z-index #1『Thomas Modeen』

SCHEDULE 2017/05/15 (月) / 19:00 - 21:00
PRICE 1,500円
PLACE FabCafe MTRL MAP
終了

z-index とは?

z-Indexは、FabCafeと東京メイカーが共催する、3Dテクノロジーのこれからを考察する実践共創コミュニティ。
3Dプリンターや3Dテクノロジーの普及を中心としたメイカームーブメントが叫ばれてからから早5年。それらのテクノロジーの概要は一般にも広がり、そのブームも1周して落ち着きました。

ただし、リテラシーは深まっても、その次のフェーズである普及や、生活への実利用や、進んでいるとは言えません。

z-indexでは、3Dテクノロジーや関連する試みを分野横断的に情報収集・体系化し、あるいはワークショップで実践してゆくことで、3Dテクノロジーの次のフェーズのあり方を模索します。隔月でのゲスト招聘イベントや勉強会、実践ワークショップを通じて活動します。

初回である5/15は、フィンランド出身の建築家・デザイナーで現在、ヴァージニア・コモンウェルズ大学カタール校で准教授として教鞭をとるThomas Modeen氏をお迎えし、氏の試みを通じたディスカッションを行います。

ゲスト


トーマス・モデーン

ヴァージニア・コモンウェルス大学カタール校 准教授

建築家・デザイナー。フィンランド出身。現在はカタールのヴァージニア・コモンウェルス大学カタール校で准教授として教鞭をとる。彼の妻であり建築家のMaysaa Almumin とともに分野横断型のデザインスタジオ、Architects Independentを主宰。パーソンズ美術学院卒業、AAスクール修了、RCAにて哲学修士、ラフバラー大学Rapid Manufacturing Research Groupにて博士号取得。
 

プレゼンテーション

散文と韻文のあいだの綱渡りのようなデザインー
アナログとデジタルを融合する領域の探求、感情的と合理的、感覚的と概念的…

このプレゼンテーションでは、ジュエリーや製品、家具から建築、都市デザインまで、氏が行った、また分類が困難な多くの、やや独特なデザインのコレクションについて触れます。デザインの多くは、3D印刷のさまざまな特性と特質を考察しながらなされています。

トーマス・モデーン氏の多くのプロジェクトを通じて、3Dテクノロジーのこれからの発展と普及について議論します。

※トーマス・モデーン氏のプレゼンテーションは英語で行われますが、適宜通訳を行う予定です。


タイムテーブル
18:45 開場
19:00 ~ 19:10 z-indexについて
19:10 ~ 20:10 トーマス・モデーン氏プレゼンテーション
20:10 ~ 20:30 オープンマイク + 質疑応答・ディスカッション
20:30 ~ 21:00 懇親会

オープンマイクを開催します!
z-indexではコラボレーションを加速するために、ディスカッションに加えて、オープンマイクを実施することになりました!もちろん飛び入り参加も可能です。もし行ないたいという方は5分のプレゼンテーションをご準備の上、当日19:00までに担当者にご連絡下さい。

1人目のオープンマイクはセントラルテクノ株式会社、東京事務所より齋藤周史さんのプレゼンテーションになります。「 ルミシスフィラメント」はブラックライトで発光する蛍光体ルミシスを練り込んだ珍しい3Dプリンタ用フィラメントです。



2人目のオープンマイクは CGCommunications Co.,Ltd. より金子勇さんからGRIPLのシェアになります。「 #GRIPL 」はCEL社 3Dプリンター Robox で造られた3Dプリンタ製のiPhoneケースです。

 


3人目のオープンマイクは金田泰さんらのシェアになります。金田氏はAI・ネットワークなどの研究者として努めてきた会社を定年退職するまえから新方式の 3D 印刷法を開発して学会論文・発表を重ねるとともに,現在それを照明などに応用するプロジェクトをデザイナーとのコラボレーションにより遂行中です。







こんなひとにオススメ!
・3Dテクノロジー全般に興味のある方
・プロフェッショナルレベルのクリエイター、エンジニア
・個人で3Dプリンターを所有するなどし実験をしている方
・大学院生、特に3Dテクノロジーの社会的なコンテキストの研究をしている方
・3Dテクノロジー、その関連技術の企業内のエンジニア
・大学教職員

初心者の方でも、興味があればどなたでもご参加いただけます。


オーガナイザー


中村 翼

3Dプリンター屋 「あッ 3Dプリンター屋だッ!!」 店長
日大藝術学部デザイン学科 講師
明治大学 クリエイティブインタラクション研究所 客員研究員

2006年 日本大学藝術学部造形芸術修了後、製造業コンサルティング会社に勤務。3DCADを使ったインダストリアルデザイン / エンジニアリングに関わる。その後、オンライン3Dプリントサービスの立上げに従事。2011年 "会社を作る会社" として株式会社ブレインバスを共同設立。また株式会社東京メイカーにて中野ブロードウェイに3Dプリンター屋をオープンし現在に至る。明治大学クリエイティブインタラクション研究所客員研究員。


金岡 大輝

FabCafe Tokyo ファブリケーションエンジニア

マンチェスター大学で建築を学んだ後、FabCafeではFabエンジニアとしてRhinocerosクラスGrasshopperクラスなどハイエンドは3DCADワークショップを担当。また、英語力を活かし国内外の様々なクリエイター達とプロジェクトを行うなど、幅広いものづくり知識とネットワークを持つ。


主催
FabCafe, 東京メイカー

2017/05/15 (月)19:00 - 21:00

終了
詳細 z-Indexは、FabCafeと東京メイカーが共催する、3Dテクノロジーのこれからを考察する実践共創コミュニティ。
参加費 1,500円
場所 FabCafe MTRL MAP
定員 30

FabCafe MTRL

ADDRESS
道玄坂ピア2F
東京都渋谷区 道玄坂1-22-7
View on Google Maps
ACCESS
  • Train:JR / 井の頭線「渋谷」駅より徒歩10分
TEL 株式会社ロフトワーク 03-5459-5123