Workshop

木工経験者対象『杉家具インストラクター養成講座』

〜FabCafe Hida 開催「杉のDIYデザイン展」関連企画 〜

KAKデザイングループが考案した杉家具の構造解説、KAKの中心人物である秋岡芳夫の理念、杉とノコギリを使ったワークショップ運営のコツを学ぶことができるワークショップを開催!
このイベントは木工経験者を対象とした、書籍『杉でつくる家具』掲載作品のインストラクター養成講座です。
SCHEDULE
[ Start in 9 days ]
2019/6/29 (土) / 16:30 - 19:30
PRICE 参加費 : 5000円(書籍『杉でつくる家具』付き)❇︎ 書籍をお持ちの方は2500円
❇︎ご予約はページ内「参加する」ボタンからお申し込みください。
PLACE FabCafe Hida 詳細を見る

2019年6月27日(金)から6月30日(日)のFabCafe Hidaでの「杉のDIYデザイン展」の関連企画。
KAKデザイングループが考案した杉家具の構造解説、KAKの中心人物である秋岡芳夫の理念、杉とノコギリを使ったワークショップ運営のコツを学びます。

このイベントは木工経験者を対象とした、書籍『杉でつくる家具』掲載作品のインストラクター養成講座です。

「杉のDIYデザイン展 in 新宿OZONE」 で開催されたワークショップの様子はこちら
実際に今回の育成講座インストラクターの大沼さんが参加者にお教えしている様子です。このワークショップでは初めてのDIY体験される方や、お子様から大人まで幅広い世代の方が参加されました。


《イベント詳細》

日 時:2019/6/29 (土)  16:30 ~19:30

内 容:杉とノコギリを使ったワークショップの演習と運営のコツのレクチャー

場 所:FabCafe Hida(岐阜県飛騨市古川町弐之町6番17号)

参加費:5000円(書籍『杉でつくる家具』付き)❇︎ 書籍をお持ちの方は2500円

定 員:20名(予約先着順)

対 象:木工経験者(木工職人、大工、建築家、デザイナー等。木工専門学校の学生や見習いも可。)

 

関連企画のご案内

■『杉のDIYデザイン展 in 飛騨』6/28(金)~6/30(日)10:00~18:00(最終日30日は15:00まで)

 >詳しくはこちら

■ギャラリートーク『森のレッスンvol.6 杉のDIYデザイン』6/29(土)14:00~16:00

 >詳しくはこちら

■特別宿泊プラン『モノ・モノサロン in FabCafe Hida』6/29(土)~6/30(日)

 >詳しくはこちら

 

『杉でつくる家具』とは

1953年に発行された『アイディアを生かした家庭の工作』から木製家具24作品をピックアップし、現代の視点でリメイクしたDIY書籍。図面作成は、KAKデザイングループのメンバー3人(秋岡芳夫・河潤之介・金子至)が担当。ホームセンターも電動工具もなかった時代に、ノコギリと建築用木材を駆使し、ミニマルで機能的なDIY家具を提案。原著出版当時は、KAKによる日曜大工の講座がテレビや婦人雑誌で企画されるなど、主婦を中心に好評を博しました。

秋岡芳夫とは

消費社会の中で立ち止まった工業デザイナー。大量生産のものづくりに異を唱えてグループモノ・モノを結成し、「消費者から愛用者へ」というコンセプトで、1970~80年代にかけて独自の生活デザイン運動を展開しました。

 竹とんぼ作りに取り組む秋岡氏。東京・目黒のアトリエにて。(撮影:堂六雅子)


ワークショップ講師:

大沼勇樹 木工デザイナー/埼玉県産業技術総合センター非常勤職員

年山形県生まれ。千葉大学工学部デザイン工学科(現デザイン学科)卒業。東京都立城南職業能力開発センターの木工技術科で家具製作を学んだ後、2013年に「使い手とともにつくる」をテーマにした、オーダー家具ブランド“gyutto design”(ギュットデザイン)を設立。現在は、埼玉県内の中小企業に対するデザイン振興と製品開発支援を行う一方で、一般ユーザーに工作の楽しさを伝える活動を続けている。『杉でつくる家具』では作品製作と工程解説・撮影を担当。ウェブサイト:gyutto design

菅村大全 有限会社モノ・モノ代表

1973年長崎県出身。カタログ雑誌の編集部を経て、フリーライターとして活動。リトルプレス『Crafter』の元・編集発行人。2015年に、モノ・モノの4代目代表に就任。モノ・モノの創設者である工業デザイナー・秋岡芳夫の思想を次世代につなげる活動を行う。

ウェブサイト: 有限会社モノ・モノ

笠原嘉人 インテリア・プロダクトデザイナー/東京テクニカルカレッジインテリア科非常勤講師

1961年静岡県生まれ。武蔵野美術大学工芸工業デザイン科木工コース卒業。漆芸家の工房を経て、インテリアデザイン事務所に勤務。1996年に「笠原嘉人アトリエ」を設立。木材を中心として食器・家具から建築デザイン・環境デザインまで幅広く手がける。1999年より埼玉県・西川材(杉・ヒノキ)有効利用プロジェクトの製品開発・デザインを行う。『杉でつくる家具』ではテキスト監修を担当。


主催:グループモノ・モノ
   株式会社 飛騨の森でクマは踊る/FabCafe Hida

[ Start in 9 days ]

2019/6/29 (土)16:30 - 19:30

詳細 内 容:杉とノコギリを使ったワークショップの演習と運営のコツのレクチャー
対 象:木工経験者(木工職人、大工、建築家、デザイナー等。木工専門学校の学生や見習いも可。)
参加費 参加費 : 5000円(書籍『杉でつくる家具』付き)❇︎ 書籍をお持ちの方は2500円
❇︎ご予約はページ内「参加する」ボタンからお申し込みください。
場所 FabCafe Hida 詳細を見る
定員 定 員:20名(予約先着順)

FabCafe Hida

ADDRESS
岐阜県飛騨市古川町弐之町6番17号
View on Google Maps
ACCESS JR高山本線 飛騨古川駅より徒歩5分
TEL 0577-57-7686