Meetup

親子で楽しめる「箱メガネ作り体験」も同時開催!WOOD MARKET「蔵出し広葉樹」(09/19~09/20)

  • #開催終了
  • #誰でもウェルカム

「蔵出し広葉樹」とは、飛騨産広葉樹の中から、ホームセンターなどでは見かけないユニークな木や、入手困難な規格の板材や丸太を見つけ、その場で購入できるイベントです。開催場所は飛騨古川の古民家が持つ「蔵」で、ヒダクマがものづくりの拠点としている所でもあります。

2020.9.19 (土) – 2020.9.20 (日)  UTC+09:00

10:00 – 17:00

FabCafe Hida | Google mapで開く

約40人

無料

Share

開催終了

About

FabCafe Hida/ヒダクマは9月19日〜20日までの2日間、飛騨の広葉樹が購入できるイベント「蔵出し広葉樹」を開催いたします。様々なサイズの端材・板材、小枝から丸太まで、ホームセンターでは手に入らない木をご用意。1g1円の量り売りでご提供いたします。予約不要のイベントですので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。DIYや木工作品の製作に、飛騨の広葉樹を使ってみませんか?

蔵出し広葉樹とは

「蔵出し広葉樹」とは、飛騨産広葉樹の中から、ホームセンターなどでは見かけないユニークな木や、入手困難な規格の板材や丸太を見つけ、その場で購入できるイベントです。開催場所は飛騨古川の古民家が持つ「蔵」で、ヒダクマがものづくりの拠点としている所でもあります。「新しいプロダクトを試作するための端材が欲しかった」「デザイン性が高い曲がり木を探している」といった作家やクリエーターの方、あるいは「国産の木でDIYをしてみたい」といった一般の方まで広くご参加いただけます。

Outline

■日時:2020年09月19日(土)~20日(日)/10:00〜17:00
■場所:FabCafe Hida(岐阜県飛騨市古川町弐之町6-17)
■参加費:無料
※移動、食事、宿泊等は内容に含まれていませんのでご注意ください。各自で手配、お支払いをお願いします。
■企画・運営:株式会社飛騨の森でクマは踊る/及川幹氏(広葉樹活用コンシェルジュ)
■お問い合わせ:Hidakuma/FabCafe Hida
E-mail: info@hidakuma.com Tel: 0577-57-7686

こんな人におすすめ

・広葉樹で何かを作ってみたい全ての人
・国産材利用に興味のある建築家・デザイナー・企業の方
・飛騨市産広葉樹をお求めの木工作家
・環境に配慮した木材利用について知りたい建築家・デザイナー・企業の方

みなさんと一緒に探します!

9月19日は、広葉樹活用コンシェルジュの及川幹さんが、みなさんと一緒に木を探してくださいます。広葉樹は種類によって木材としての特徴が異なります。気になることは、何でも及川さんに相談してみましょう!
※及川氏は9月20日、友人の結婚祝いにつき不在です。

プロフィール

静岡県島田市出身。大阪大学文化人類学専攻を卒業後、西垣林業(株)に入社。製材工場にて営業や入出荷管理を経験後、新工場の立ち上げのため豊田に異動。生産管理や現場作業を一通り経験したのち、2020年4月より飛騨市地域おこし協力隊、広葉樹活用コンシェルジュに着任。広葉樹の森のもつ多様な可能性を引き出せるような、飛騨市ならではの流通構築に貢献したい。愛妻家、2月に生まれた娘の成長を楽しんでいる。

【予約制】特別プログラム:オリジナルの箱メガネを作って、飛騨の川を覗こう!

古くから漁師をはじめとした川人に使用されてきた、水中観察用の漁具「箱メガネ」。この特別プログラムでは、「蔵出し広葉樹」の在庫を使って、一点もののオリジナル箱メガネを作り、実際に飛騨を流れる川を観察します。限定3組みの特別プログラムですので、お早めにお申し込みください!

■スケジュール:

2020/09/19
14:00~16:00 箱メガネ作り体験

初日はお好きな板を選んでいただき、FabCafe Hidaのレーザープリンターでオリジナルのデザインを刻印していただきます。この日の工程は、圧着まで。

2020/09/20
10:00~11:00 箱メガネ仕上げ
11:00~11:30 川へ移動
11:30~12:30 飛騨の川を観察

■参加費:1組あたり8000円(税別)

定員:3組(1組2名様まで)
※定員になり次第受付終了とさせていただきます。

■持ち物・服装:
乾きやすい服装でお越しください。また、帽子の着用を推奨しております。
・濡れても良い運動靴またはかかとが固定できるサンダル
・タオル
・水筒

お申し込みはコチラ

箱メガネ監修及び川観察ガイド
志田 岳弥

東京都八王子生まれ。琉球大学農学部を卒業後、青年海外協力隊としてペルー共和国に赴任。国家自然保護区管理局で2年間、環境教育に従事。現地の川では、自然観察会を実施。その後、専門紙記者やチリ共和国での取材活動を経て、2020年6月よりヒダクマに所属。渓流釣りをはじめとした川遊びが趣味。

■注意事項

※終了時刻は多少前後する可能性がございます。
※増水・雨天時は、川の観察を中止致します。その場合、川観察の時間で箱メガネのオリジナル加工をご体験いただけます。
※川の観察は、あくまで箱メガネを実際に使って、川を観察す
ることを目的としています。生き物を採集することを、主たる目的としていません。

 

注意事項

※新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、参加者の皆さまにはあらかじめ飛騨市及びヒダクマの規定による各種対応にご協力をお願いします(FabCafeHidaの営業のご案内はこちら)。また、今後の状況によっては受付後であってもツアーの中止、内容変更(縮小含む)等を行う場合があります。予めご了承ください。
※当日の参加者の皆さんのお写真は、後日公開するレポートなどに掲載させていただくことがあります。
※簡易的な梱包材は用意しておりますが、大きなものをお求めの方は、ご自身で持ち帰るための梱包材を必要に応じてご用意ください。着払いのみ発送を承ります。

ご宿泊のご案内

飛騨市古川町の宿泊は飛騨市公式観光サイトをご覧くださいませ。
https://www.hida-kankou.jp/reserve/scid_38/type_side/d.html

FabCafe Hidaでも参加者の方のご宿泊の予約を承ります。
メール・電話でお気軽にお問い合わせください。
詳しくはこちら。
https://hidakuma.com/services/camp/experienceandstay/

Information

日時

2020.9.19 (土) – 2020.9.20 (日) 10:00 – 17:00 UTC+09:00

会場

FabCafe Hida
岐阜県飛騨市古川町弐之町6番17号

JR高山本線 飛騨古川駅より徒歩5分
Tel: 0577-57-7686
Google mapで開く

参加費

無料

定員

約40人

開催終了

FabCafe Newsletter

月1回刊行!新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。