Workshop

デジタルものづくりと木工体験で広葉樹の端材を活用したカトラリーをつくろう!

  • #開催終了
  • #初心者歓迎

家具製作などで出る端材を有効活用し、バターナイフやスプーンをつくるワークショップを開催。お子様から大人まで楽しめますので、どうぞお気軽にご参加くださいね。

2021.3.20 (土)(祝) – 2021.3.20 (土)(祝)  UTC+09:00

10:00 – 11:00

2021.3.20 (土)(祝) – 2021.3.20 (土)(祝)  UTC+09:00

14:00 – 15:00

2021.3.21 (日) – 2021.3.21 (日)  UTC+09:00

10:00 – 11:00

2021.3.21 (日) – 2021.3.21 (日)  UTC+09:00

14:00 – 15:00

FabCafe Hida | Google mapで開く

各回2名まで

2500円(税込) 完成したキットと仕上げの製作に必要な紙やすり80番・240番とカトラリーの作り方指南書をお持ち帰りいただけます。

Share

開催終了

* 事前予約制
* お支払いは当日現地支払いでお願いします。

家具製作などで出る端材を有効活用し、バターナイフやスプーンをつくるワークショップを開催します。ワークショップでは、まず自分の好きな木とカトラリーのデザインを選んで、FabCafe Hidaのデジタルマシン「レーザーカッター」でカトラリーキットをつくります。イベント後にFabCafe Hidaでそのまま製作してお家ですぐ使うも良し、キットをご友人やご家族へのお土産やプレゼントにするも良し。手加工の仕上げについてはFabCafe Hidaのものづくりディレクターがやさしくレクチャー。つくり方は安全・簡単なのでお子様から大人まで楽しめます。

選べる木は飛騨のサクラ、ナラ、ホオなどさまざまな種類から選べることはもちろん、節や杢など、好きな部分を選んでキットにすることができます。本ワークショップでは加工に使用するレーザーカッターの説明もありますので、マシンについて気になっている方も是非この機会にご参加くださいね。お待ちしております!

イベント詳細

開催日時:
第1回 2021.03.20 (土) 10:00-11:00
第2回 2021.03.20 (土) 14:00-15:00
第3回 2021.03.21 (日) 10:00-11:00
第4回 2021.03.21 (日) 14:00-15:00

定員:各回2名まで
*お1組の参加者が2名を超える場合は事前にご相談ください。

参加費:
2,500円(税込)
完成したキットと仕上げの製作に必要な紙やすり80番・240番とカトラリーの作り方指南書をお持ち帰りいただけます。
* 事前予約制
* お支払いは当日現地支払いでお願いします。

お申し込み方法:本記事の「参加する」をクリックし、フォームからお申し込みください。
*お電話でも受付いたします。(0577-57-7686)

スケジュール

・FabCafe Hida / Hidakumaの取り組みについて(5分)
・飛騨の木の特徴とレーザーカッターマシンについて (10分)
・好きな木とカトラリーのかたちを選んでみよう! (15分)
・キット製作〜完成 (30分)
*完成後のキットはお持ち帰りただくか、FabCafe Hidaに残ってそのまま仕上げていただくことも出来ます。

バターナイフ

少し大きめに作られたバターナイフキットは、好みに合わせて持ち手を細くしたり、先端のかたちをアレンジできます。

少し大きめに作られたバターナイフキットは、好みに合わせて持ち手を細くしたり、先端のかたちをアレンジできます。

・スプーン

アイスを食べるのにぴったりな2つのかたちから選べるスプーンキット。アイデア次第でジャムスプーンやアウトドアの携帯用カトラリーにも。

アイスを食べるのにぴったりな2つのかたちから選べるスプーンキット。アイデア次第でジャムスプーンやアウトドアの携帯用カトラリーにも。

・コースター

丸、四角のふたつのかたちから選べるコースター。杢や節など木材の欲しい部分を欲張ってキットにすることが出来ます。ワークショップ体験後、お時間があれば+500円でイラストや文字などをレーザーカッターで彫刻をすることもできます。

丸、四角のふたつのかたちから選べるコースター。杢や節など木材の欲しい部分を欲張ってキットにすることが出来ます。ワークショップ体験後、お時間があれば+500円でイラストや文字などをレーザーカッターで彫刻をすることもできます。

▲アクリルで小さなアクセサリーから、木材で家具まで、さまざまなスケールでFabを楽しむことができるFabマシン。

▲アクリルで小さなアクセサリーから、木材で家具まで、さまざまなスケールでFabを楽しむことができるFabマシン。

彫刻とカットが出来る機械、FabCafe Hidaで一番使われている機械です。
看板やアクセサリーなどのパーツを作れるものはもちろん。アイデア次第でカットしたパーツを組み合わせて写真のような椅子などの立体物も作成することができます。(Fabサービス:レーザーカッターの詳細はこちら

・木でものづくりをはじめてみたい人
・レーザーカッターマシンが気になっている人
・飛騨の木について知りたい人
・木製のカトラリーをつくりたい人、贈りたい人
など誰でも大歓迎!

  • 堀之内 里奈

    FabCafe Hidaマネージャー / Fabディレクター

    飛騨古川出身。小さな頃からものづくりが好き。学校を卒業後、美濃焼について学ぶ。その後、接客業に興味を持ち、奥飛騨温泉郷で1年間仲居として勤める。接客の経験を活かしながら飛騨のものづくりに関わる仕事がしたいと2016年11月にFabCafe Hidaにジョイン。仕事を通して木工やFabを経験。現在ものづくりディレクター/マネージャーとして、地域の人に寄り添いながら、飛騨の様々な魅力を楽しく、わかりやすく伝えることを目指しています。

    飛騨古川出身。小さな頃からものづくりが好き。学校を卒業後、美濃焼について学ぶ。その後、接客業に興味を持ち、奥飛騨温泉郷で1年間仲居として勤める。接客の経験を活かしながら飛騨のものづくりに関わる仕事がしたいと2016年11月にFabCafe Hidaにジョイン。仕事を通して木工やFabを経験。現在ものづくりディレクター/マネージャーとして、地域の人に寄り添いながら、飛騨の様々な魅力を楽しく、わかりやすく伝えることを目指しています。

Information

日時

2021.3.20 (土)(祝) – 2021.3.20 (土)(祝) 10:00 – 11:00 UTC+09:00
2021.3.20 (土)(祝) – 2021.3.20 (土)(祝) 14:00 – 15:00 UTC+09:00
2021.3.21 (日) – 2021.3.21 (日) 10:00 – 11:00 UTC+09:00
2021.3.21 (日) – 2021.3.21 (日) 14:00 – 15:00 UTC+09:00

会場

FabCafe Hida
岐阜県飛騨市古川町弐之町6番17号

JR高山本線 飛騨古川駅より徒歩5分
Tel: 0577-57-7686
Google mapで開く

参加費

2500円(税込) 完成したキットと仕上げの製作に必要な紙やすり80番・240番とカトラリーの作り方指南書をお持ち帰りいただけます。

定員

各回2名まで

開催終了

* 事前予約制
* お支払いは当日現地支払いでお願いします。

FabCafe Newsletter

新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。