Party

名古屋のDJたちがJack!#PopUpDJNagoya vol.4

  • #予約不要
  • #誰でもウェルカム

名古屋のDJたちがJack!毎月第一日曜日はこの地域で活躍する若手DJたちがFabCafe NagoyaをDeepな空間として演出!
オープンDJも同時に開催!誰でも好きな曲を持ち寄って、DJ体験をしてみよう!

2021.7.4 (日)  UTC+09:00

11:00 – 18:00

FabCafe Nagoya | Google mapで開く

カフェの為、ワンオーダー以上お願いいたします。

Share

予約不要

予約不要

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、ご参加に際しては下記をお願いしております。

ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

  • ご来館時、館内洗面所での手洗いをお願いいたします。
  • お住まいの地域の自治体から、外出や移動に関する自粛の呼びかけが出ている場合は参加をご遠慮ください。
  • 体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。(キャンセル料は発生いたしません)
  • 政府および愛知県・名古屋市から、店舗営業や講習会開催について中止の要請を受けた場合、開催を中止する場合が生じます。
名古屋のDJたちがFabCafe NagoyaをJack!FabCafe Nagoyaの空間に合わせた選曲をBGMに、フード&ドリンク&デジタルファブリケーションがお楽しみいただけます。
名古屋市栄エリアは再開発が進み、新しい店も増え、より良い体験ができる場に変わろうとしています。そんな、目に見えるモノゴトが分かりやすく変化してゆく中、店内のBGMは相変わらず無難な音楽が流れ続けています。
音楽は目に見えません。ですが、その場での体験や、雰囲気や空気感、無意識的な感覚に密接にリンクする私たちの生活において、外すことができない外的要因の一つです。
これからのライフスタイルに体験が重要視される中、日常におけるBGMにも体験価値を見出す世の中にすべきではないか?BGMによる自身の感覚への作用をもっと楽しむべきではないか?
そんな思いの下、私たちは”#POPUPDJNAGOYA”を開催いたします。

Hi-Ray (http://dublab.jp / D-R-O)

岐阜県出身。DJ / Organizer
2010年に上京後、自身が主催を務めるエレクトロニックミュージックパーティ「metropolis」を約3年に渡り都内各地で開催。
その後、LAを拠点とするインターネットラジオ局「dublab」の日本ブランチ「http://dublab.jp」に加入。
約10年に渡り、調布Cross、神宮前bonobo、幡ケ谷Forestlimit、中目黒solfa、西麻布Bullet’sなどで様々な主催パーティを続けた後、21年より東海に拠点を移す。同時にhttp://dublab.jp名古屋支部を発足
ヒップホップをルーツに、オルタナティブでサイケデリックな音楽を好む。

 

Open DJ Time として、誰でもDJプレイを楽しむことができる時間を設けております!初めての人でも大歓迎です。老若男女、大人からお子さままで参加できますので、ぜひお気軽にお越しくださいませ。
※参加費無料・予約不要
※USBやCDをお持ちいただければ、そちらを再生することも可能です。
※カフェになりますので、過度・過激な内容の音楽はお控えください。

DJ

  • uj

    DJ / Organizer

    地元三重県や名古屋、大阪、東京など幅広く活躍するDJ/オーガナイザー。
    2006年よりDJとして活動を開始。ベースミュージックを通過したTechno, Houseを好み、彼の中毒性の高いプレイはアシッディで鮮やかな質感を持つ。
    2012年からはオーガナイザーとしてTechno/Houseパーティ「SOME TRIP」をスタート。空間演出やサロンコンテンツなど様々なクリエイターを巻き込み、その完成度の高い内容が県外でも話題となり三重県のクラブシーンに大きな爪痕を残した。
    2015年、拠点を三重県から名古屋に移し、CLUB MAGOにて新たなパーティー「C.R.A.C.K」を立ち上げ、数々のアップカミングなアーティスト達をゲストに招聘してきた。。
    2020年、DJ/オーガナイザーを再始動。同年3月にclub GOODWEATHERのオープンに際してTechno/Bassパーティ「DATURA」を開催し、Mars89、10月にはMari Sakuraiをゲストに招いた。9月にはclub GOODWEATHERでTechnoパーティ「FLAKKA」を開催し、Galcid ,TENTENKO、11月にはDJ MAARをゲストに招いた。

    地元三重県や名古屋、大阪、東京など幅広く活躍するDJ/オーガナイザー。
    2006年よりDJとして活動を開始。ベースミュージックを通過したTechno, Houseを好み、彼の中毒性の高いプレイはアシッディで鮮やかな質感を持つ。
    2012年からはオーガナイザーとしてTechno/Houseパーティ「SOME TRIP」をスタート。空間演出やサロンコンテンツなど様々なクリエイターを巻き込み、その完成度の高い内容が県外でも話題となり三重県のクラブシーンに大きな爪痕を残した。
    2015年、拠点を三重県から名古屋に移し、CLUB MAGOにて新たなパーティー「C.R.A.C.K」を立ち上げ、数々のアップカミングなアーティスト達をゲストに招聘してきた。。
    2020年、DJ/オーガナイザーを再始動。同年3月にclub GOODWEATHERのオープンに際してTechno/Bassパーティ「DATURA」を開催し、Mars89、10月にはMari Sakuraiをゲストに招いた。9月にはclub GOODWEATHERでTechnoパーティ「FLAKKA」を開催し、Galcid ,TENTENKO、11月にはDJ MAARをゲストに招いた。

  • Miqu

    DJ

    名古屋を拠点に活動するDJ。胎教として生前から電子音楽と触れ合ってきた、まさに第二世である。15歳で友人のコミュニティにて現場でのDJプレイを経験し、2020年から本格的にDJとして活動を開始した。ローテンポな選曲を得意とする彼女のDJはTechno, Industrial, Mutant Dancehall, Trapなどを軸として構築されるが、ダークでヘヴィウェイトなアンビエンスとストーリーを重視するため、カテゴライズが困難であると評され、特異な存在感を放つ。
    主軸クルーとして出演していたパーティRADIXを、新しくレーベル・同世代DJコレクティブ”NEUMA”として2021年にリスタートする。

    名古屋を拠点に活動するDJ。胎教として生前から電子音楽と触れ合ってきた、まさに第二世である。15歳で友人のコミュニティにて現場でのDJプレイを経験し、2020年から本格的にDJとして活動を開始した。ローテンポな選曲を得意とする彼女のDJはTechno, Industrial, Mutant Dancehall, Trapなどを軸として構築されるが、ダークでヘヴィウェイトなアンビエンスとストーリーを重視するため、カテゴライズが困難であると評され、特異な存在感を放つ。
    主軸クルーとして出演していたパーティRADIXを、新しくレーベル・同世代DJコレクティブ”NEUMA”として2021年にリスタートする。

  • LUTA

    DJ

    Techno/Leftfield/Industrial/Experimentalなど幅広いトラックを横断し、ダイナミックに組み立てるハイブリッドDJ/トラックメイカー/ライヴパフォーマー。フライヤーやロゴのデザインを手がけるクリエイティヴィティも兼ね備える。club GOODWEATHER,MAGO,club JB’S,薬膳Barなど名古屋のアンダーグラウンドなヴェニューにてプレイ。2020年にはテクノパーティRADIXを主催、Waveform Laboratoryにて楽曲”Codeseedec”をリリース。活動開始からそのシームレスなエンターテイメント性とトリッピーな独創性をアップデートし続けている。2021年に新しくレーベル・DJグループ”NEUMA”をスタート。

    Techno/Leftfield/Industrial/Experimentalなど幅広いトラックを横断し、ダイナミックに組み立てるハイブリッドDJ/トラックメイカー/ライヴパフォーマー。フライヤーやロゴのデザインを手がけるクリエイティヴィティも兼ね備える。club GOODWEATHER,MAGO,club JB’S,薬膳Barなど名古屋のアンダーグラウンドなヴェニューにてプレイ。2020年にはテクノパーティRADIXを主催、Waveform Laboratoryにて楽曲”Codeseedec”をリリース。活動開始からそのシームレスなエンターテイメント性とトリッピーな独創性をアップデートし続けている。2021年に新しくレーベル・DJグループ”NEUMA”をスタート。

  • SARVA

    DJ

    2017年より名古屋を拠点に活動するDJ。Experimental,bass,Future bass, Ambientなどを軸に、ストーリー性のあるDJプレイに重点を置く。生死、恐怖、トラウマ、希望、安らぎ、喜び。ダークサイドな側面とライトサイドな側面が共存する彼のサウンドジャーニーが聴衆をドラマチックな物語へと誘なう。2020年より同世代によるパーティー”RADIX”の主軸クルーとなる。そして2021年、RADIXメンバーにより新たにレーベル・DJグループ”NEUMA”が創設、クルーの一員として現在活動を始めている。

    2017年より名古屋を拠点に活動するDJ。Experimental,bass,Future bass, Ambientなどを軸に、ストーリー性のあるDJプレイに重点を置く。生死、恐怖、トラウマ、希望、安らぎ、喜び。ダークサイドな側面とライトサイドな側面が共存する彼のサウンドジャーニーが聴衆をドラマチックな物語へと誘なう。2020年より同世代によるパーティー”RADIX”の主軸クルーとなる。そして2021年、RADIXメンバーにより新たにレーベル・DJグループ”NEUMA”が創設、クルーの一員として現在活動を始めている。

  • Akito

    DJ / Trackmaker

    ダーク且つ疾走感を生み出すプレイスタイルを得意とし、時にノイズやベースを織り交ぜるトリッキーなプレイも可能な、名古屋栄女子大エリアを主な拠点とするDJ/Trackmaker。Deep/Leftfield/Industrialなどを駆使し、グルーヴで聴衆を深淵へと引きずり込む。2020年4月より、名古屋栄club aboutのレギュラーパーティ「CONTRAST」ではTechno回レギュラーとして、その床を揺らしている。また、同年12月には名古屋発のHouse/Technoレーベル「Waveform Laboratory」より「lain」をリリース。名大作曲サークル「Anti-Aging Record」で培ったスキルを日々Technoにぶつけている。

    ダーク且つ疾走感を生み出すプレイスタイルを得意とし、時にノイズやベースを織り交ぜるトリッキーなプレイも可能な、名古屋栄女子大エリアを主な拠点とするDJ/Trackmaker。Deep/Leftfield/Industrialなどを駆使し、グルーヴで聴衆を深淵へと引きずり込む。2020年4月より、名古屋栄club aboutのレギュラーパーティ「CONTRAST」ではTechno回レギュラーとして、その床を揺らしている。また、同年12月には名古屋発のHouse/Technoレーベル「Waveform Laboratory」より「lain」をリリース。名大作曲サークル「Anti-Aging Record」で培ったスキルを日々Technoにぶつけている。

Timetable

11:00

Open DJ Time

12:00

SARVA

13:00

Akito

14:00

Miqu

15:00

LUTA

16:00

Guest

17:00

uj

18:00

END

Information

日時

2021.7.4 (日) 11:00 – 18:00 UTC+09:00

会場

FabCafe Nagoya
愛知県名古屋市中区丸の内3-6-18

※ 久屋大通公園内/名古屋市営地下鉄 久屋大通駅から徒歩で3分
Google mapで開く

参加費

カフェの為、ワンオーダー以上お願いいたします。

オーガナイザー

予約不要

予約不要

Share

FabCafe Newsletter

新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。