Workshop

【8月14日開催】君も今日からクリエイター!!! vol.1 

〜創って学ぶ多面体の世界〜

  • #開催終了
  • #誰でもウェルカム

一片のピースから綺麗な立体模型を作ってみませんか?
一つ一つは単純な形でも組み合わせると大きな多面体を作れたり、トゲトゲした立体を作れたりすることができます。
あなたは最後まで完成させることができるでしょうか?
小学生からご高齢の方まで多くの人々に指導経験のある椙山女学園大学名誉教授の雨宮史郎さんを講師に迎えた多面体ワークショップを実施します。

2021.8.14 (土)  UTC+09:00

14:00 – 15:30

FabCafe Nagoya | Google mapで開く

20名 ※小・中学生の場合、保護者様とのご参加が必須となりますが、感染症対策により、保護者様はお一人のみとさせて頂きます

組立のみ1,500円(税込) キット付き2500円(税込) 
*ワンドリンク制です
1ドリンク代金込み

Share

開催終了

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、ご参加に際しては下記をお願いしております。

ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

  • ご来館時、館内洗面所での手洗いをお願いいたします。
  • お住まいの地域の自治体から、外出や移動に関する自粛の呼びかけが出ている場合は参加をご遠慮ください。
  • 体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。(キャンセル料は発生いたしません)
  • 政府および愛知県・名古屋市から、店舗営業や講習会開催について中止の要請を受けた場合、開催を中止する場合が生じます。

空間把握能力 × 妄想力 = ∞!!!

14歳頃までには確定してしまうと言われている空間把握能力。この機会に一つ伸ばしていきませんか?

このワークショップは様々な形の基本である多面体を、専用パーツ(Ai(アイ)パーツ)で、実際に組み立てて体感し、造形への理解を深めていきます。

制作する形は、正多面体5種類と、半正多面体6種類の合計11種類。

Aiパーツは、ポリプロピレンというプラスチックのシートをレーザー加工機でカットしたもので、組立・解体が自由にできるとっても丈夫なパーツです。
(ポリプロピレンは、お弁当箱や哺乳瓶に使用される安全で扱いやすい素材です。)

どのような年齢のお子様でもチャレンジできるものとなっています。

空間把握能力とは?

空間把握能力とは物体(立体)がある方向や形状を瞬時に正確に認知する力のことです。

目に見えている部分と見えない部分を無理なく組み合わせて理解することができる能力とも言えます。

空間把握能力は、大脳生理学や認知心理学、発達心理学など幅広い分野の専門家が注目する研究課題となっています。

距離感や物体の位置を瞬時に把握することができるこの能力は絵やスポーツ、そして身近な例で言うと車の運転などで大きな役割を果たすとされています。

この能力を活かした職業として建築家やプロスポーツ選手などの職種が挙げられます。

本ワークショップでは14歳までしか鍛えることができないとされているこの能力を伸ばす効果があります。

対象年齢

5歳以上推奨

※小・中学生の場合、保護者の参加必須
※保護者はお子様1人につき1人まで同伴可能です。

こんな方にオススメ

  • こどもの創造力を伸ばしたい方
  • アート作品に興味がある方
  • 親子でワークショップに参加してみたい方
  • 空間把握能力の向上に興味がある方

講師

  • 雨宮史郎

    (有)アスポ 代表
    デザイングループA☆cuore(エー・クオーレ)主催
    椙山女学園大学名誉教授

    略歴:1948年山梨県甲府市生まれ。
    1971年愛知県立芸術大学美術学部デザイン専攻卒業
    ロイヤル株式会社(インテリアテキスタイルデザイン開発)
    1979年イタリア留学(Istituto Europeo di Design)、
    Sawaya&Moroni(インテリアデザイン:在ミラノ)勤務を経て、
    1989年 (有)アスポ(インテリアデザイン・家具デザイン)設立、
    1992年 椙山女学園大学 助教授就任(インテリアデザイン担当)
    2007年 椙山女学園大学教授(2019年3月まで)
    2000年~照明器具デザイン開発
    2019年 現在 (有)アスポ代表 椙山女学園大学 名誉教授

    略歴:1948年山梨県甲府市生まれ。
    1971年愛知県立芸術大学美術学部デザイン専攻卒業
    ロイヤル株式会社(インテリアテキスタイルデザイン開発)
    1979年イタリア留学(Istituto Europeo di Design)、
    Sawaya&Moroni(インテリアデザイン:在ミラノ)勤務を経て、
    1989年 (有)アスポ(インテリアデザイン・家具デザイン)設立、
    1992年 椙山女学園大学 助教授就任(インテリアデザイン担当)
    2007年 椙山女学園大学教授(2019年3月まで)
    2000年~照明器具デザイン開発
    2019年 現在 (有)アスポ代表 椙山女学園大学 名誉教授

Organizers

Information

日時

2021.8.14 (土) 14:00 – 15:30 UTC+09:00

会場

FabCafe Nagoya
愛知県名古屋市中区丸の内3-6-18

※ 久屋大通公園内/名古屋市営地下鉄 久屋大通駅から徒歩で3分
Google mapで開く

参加費

組立のみ1,500円(税込) キット付き2500円(税込) 
*ワンドリンク制です
1ドリンク代金込み

定員

20名 ※小・中学生の場合、保護者様とのご参加が必須となりますが、感染症対策により、保護者様はお一人のみとさせて頂きます

オーガナイザー

主催: FabCafe Nagoya
共催: 有限会社 アスポ

開催終了

Recommend

FabCafe Newsletter

新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。