Workshop

「Computational BIM with Dynamo+Revit」出版記念 Dynamoハンズオン

「Computational BIM with Dynamo+Revit」著者によるハンズオン講習を開催!

  • #参加受付中
  • #入場無料

「Computational BIM with Dynamo+Revit」の出版を記念して、著者の石津優子による読書会兼ハンズオンを行います。本を見ながら一緒にDynamoを学びましょう。

14:00~15:00
基礎編 - 本書のp65くらいまでの「Dynamoを始めよう」を一緒に駆け抜けます。初めてDynamoを触る人も大歓迎です。

15:15~16:30
応用編 - 応用編のレシピを一緒に作ります。

2022.5.28 (土)  UTC+09:00

14:00 – 16:30

FabCafe Tokyo | Google mapで開く

20名程度

FabCafeにてワンドリンクをお買い求めください。ハンズオン自体は無料で開催します。

Share

Dynamo+RevitではじめるコンピュテーショナルBIM

建設DXを推進していくうえで欠かせないBIM活用。本書は、BIMの主要ソフトAutodesk Revitのビジュアルプログラミング環境である「Dynamo」を利用して、コンピュテーショナルBIM実践のための基礎とさまざまなレシピをまとめた実用的な一冊です。Revitの初〜中級者、Dynamoの入門〜初級者を対象にしています。

本の購入
BNN
Amazon

  • 石津優子

    神戸大学工学部建築学科卒業。同大学大学院進学中にワシントン大学へ交換留学を経て修了。その後スイス政府奨学生としてETHz ITA MAS CAADを修了。フリーランスとして建築系コンピュテーショナルデザインの経験を積んだのち、リサーチャー兼エンジニアとして竹中工務店、WeWorkにてBIMデータを活用した業務支援ツール開発に携わる。2021年3月、株式会社GELを設立し、代表取締役に就任。iOSアプリ開発やウェブアプリ、アドイン開発等に従事する。『Parametric Design with Grasshopper』(BNN)の共著者。

    神戸大学工学部建築学科卒業。同大学大学院進学中にワシントン大学へ交換留学を経て修了。その後スイス政府奨学生としてETHz ITA MAS CAADを修了。フリーランスとして建築系コンピュテーショナルデザインの経験を積んだのち、リサーチャー兼エンジニアとして竹中工務店、WeWorkにてBIMデータを活用した業務支援ツール開発に携わる。2021年3月、株式会社GELを設立し、代表取締役に就任。iOSアプリ開発やウェブアプリ、アドイン開発等に従事する。『Parametric Design with Grasshopper』(BNN)の共著者。

このワークショップは TokyAECDevの石津が担当するハンズオンのオフ会として開催されます。

TokyAECDevは、AEC Industry (Architecture, Engineering, Construction) 建設分野におけるDev(Development)開発関連の情報交換を行うコミュニティです。

私たちはオープンな交流の場を提供することで、一緒にスキルアップをし、業界全体で成長することを目指しています。世代、人種、性別、所属、専門に関わらず、ボーダレスでオープンな勉強会を定期的に開催しています。コミュニティのメンバー自身で交代で講師をしながらハンズオンセミナーを定期的に開催しています。プログラミングのスキルは問わず、どなたでもグループにご参加頂けます。

詳しくはこちら
meetup
Pateron
Youtube

 

開催時間

  • 14:00~15:00 ハンズオン基礎編
  • 15:15~16:30 ハンズオン応用編
  • 16:30~17:30 交流会


受講条件

  • Computational BIM with Dynamo+Revitを購入頂いていること
  • Revitの基本操作を習得していること
  • Revit2022 の使用が可能なスペックのPCを自身で用意すること
  • 自身のPCに事前にRevit2022をインストールし、 使用可能な状態にしておくこと
  • Zoom・Discordを用いたオンラインでのコミュニケーションが可能な環境を用意すること

 

優先事項

  • TokyoAECDevのメンバーの参加を優先させて頂きます

 

想定レベル

  • ハンズオンはDynamo初学者を想定しています。まだDynamoをひらいたことがない方も大歓迎です。また、基礎編と応用編と二部構成なので、TokyoAECDevに参加しスキルやナレッジ、アイデアを積極的に交換することに関心のある中級者・上級者クラスの方のご参加も歓迎いたします。

 

持ち物

  • Revit2022が入ったPC
  • Computational BIM with Dynamo+Revitの本

 

申し込みはこちら  meetup


新型コロナウイルス感染症対策について

  • マスクを着用の上ご参加下さい。マスク未着用の方はご参加できません。ご了承ください。
  • 受付にて、検温・消毒の協力をお願い致します。
  • お住まいの地域の自治体から、外出や移動に関する自粛の呼びかけが出ている場合は参加をご遠慮ください。
  • 体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。

Information

日時

2022.5.28 (土) 14:00 – 16:30 UTC+09:00

会場

FabCafe Tokyo
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F

京王井の頭線 神泉駅 南口 徒歩3分
JR 渋谷駅 徒歩10分

03-6416-9190
Google mapで開く

参加費

FabCafeにてワンドリンクをお買い求めください。ハンズオン自体は無料で開催します。

定員

20名程度

オーガナイザー

Organizer: FabCafe Tokyo, TokyAECDev

FabCafe Newsletter

新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。