Talk Event

Nick Bruscia氏 来日特別レクチャー “Weaving Structures”

来日中のニューヨーク州立大学バッファロー校建築学科助教授、Nick Bruscia氏による特別レクチャーを開催します。岐阜県飛騨市の家具メーカー、イバタインテリアが独自に応用開発した"圧縮曲げ木"技術に着目。従来の木材物性よりもはるかにフレキシブルな特殊な木材を活用した編み構造についてプレゼンテーションします。
SCHEDULE 2019/7/25 (木) / 19:30 - 21:30
PRICE 無料(ワンドリンク制)
PLACE FabCafe Tokyo 詳細を見る
終了

 

来日中のニューヨーク州立大学バッファロー校建築学科助教授、Nick Bruscia氏による特別レクチャーを開催します。

編み構造に関する最新のリサーチについてがテーマです。

今回の来日ではFabCafe Hidaに滞在しながら岐阜県飛騨市の家具メーカー、(株)イバタインテリアが独自に応用開発した”圧縮曲げ木”技術に着目。従来の木材物性よりもはるかにフレキシブルな特殊な木材を活用した編み構造についてプレゼンテーションします。

圧縮曲げ木は一見の価値ありです。

実際のプロトタイプも披露します。とても貴重な機会ですので、是非お越しください。
*講演は英語にて行われますが、逐次通訳を行います。

ゲスト

Nick Bruscia
ニューヨーク州立大学バッファロー校 建築学部 助教授

コンピューテーショナルデザインとその応用を専門としている。特に物理シミュレーションを駆使したデザインの構造への応用を得意とする。
2012年から2017年まで、軽量で薄いパンチングメタルの板金構造に関するリサーチを行い、大規模プロトタイプの設計と実現のためのデジタルワークフローの研究を行った。

https://ap.buffalo.edu/People/faculty.host.html/content/shared/ap/students-faculty-alumni/faculty/Bruscia.detail.html

▽過去の作品など
https://www.arch2o.com/3xlp-nicholas-bruscia-christopher-romano/

圧縮曲げ木について

岐阜県飛騨市の家具メーカー、㈱イバタインテリアが独自に応用開発した技術。
蒸した広葉樹の線材を繊維方向に圧縮することで、木材の特性を活かしつつフレキシブルな素材としている。
製作には高い技術を用い、国内で実用化しているのはイバタインテリアを含めごく僅かで、これを応用し、圧縮曲げ木技術による美しい曲線を活かした家具を多く生み出している。

http://www.hida-ibata.com/index.shtml

 

参加費

FabCafeにてワンドリンクご購入ください。

 

開催情報

開催日時: 7月25日(木) 19:30~
開催場所: FabCafe MTRL

主催:FabCafe Tokyo
共催: (株)飛騨の森でクマは踊る
協力: (株)イバタインテリア

*講演は英語にて行われますが、逐次通訳を行います。

 

2019/7/25 (木)19:30 - 21:30

参加費 無料(ワンドリンク制)
場所 FabCafe Tokyo 詳細を見る
定員 30名

FabCafe Tokyo

ADDRESS
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F
View on Google Maps
ACCESS 京王井の頭線 神泉駅 南口 徒歩3分
JR 渋谷駅 徒歩10分
TEL 03-6416-9190