Workshop

3D自画像風・顔チョコワークショップ

見てよし、飾って楽しい、食べて美味しい!自分の顔のチョコレートを一緒に作ってみませんか。
自分の顔のスキャンから、3Dプリンターでの出力、チョコレートの型作り、そして流し込みまで体験できるボリューム満点のワークショップです。
SCHEDULE 2017/2/11 (土・祝) / 14:00 - 16:00
PRICE 6800円
PLACE FabCafe Tokyo 詳細を見る
終了

今年のバレンタインは、リアルな3D自画像チョコをつくりませんか? 

「3D自画像風・顔チョコワークショップ」は、3Dスキャナーと3Dプリンターを使い、額縁入りの自分の“顔チョコ”をつくるワークショップです。顔チョコの他に、チョコレート型と、3Dプリントで作った自分の顔像も持ち帰ることができます。家で顔チョコを量産すれば、楽しみ方も無限大!?

ワークショップは、14名様限定。今年のバレンタインをどうしようか迷っている方、友達同士で、カップルで……などなどお待ちしております。

顔チョコの作り方

ワークショップに申し込みされた方は、ワークショップ前とワークショップ当日の2回、FabCafeに来店していただき、3D自画像風顔チョコを作ります。

ステップ1.  (2/4までに) 3Dスキャン
3Dスキャナーを使って顔のデータをつくります。
*完成したデータは、FabCafeスタッフがワークショップ当日までに3Dプリントで丁寧に出力しておきます。

ステップ2.  (ワークショップ当日) チョコレートの型づくり+チョコレート流し込み
3Dプリントした自分の顔を使い、バキュームフォームでチョコレート型を作ります。チョコレートを流し込み、ラッピングもして、バレンタインへの準備は万端!

1. 3Dスキャンをしてみよう!


2/4までに、FabCafeの3Dスキャナー“Sense”を使ってご自身の顔をスキャンしておきます。Senseは手軽に扱えるハンディ3Dスキャナー。スキャンしたい対象のまわりにかざすことで、簡単に3Dデータを取得することができます。

顔の周りをぐるっと回ってスキャンします。

自分自身がデータになってるのを見るのは不思議な気分ですね。

スキャンした顔のデータは、FabCafeスタッフがワークショップまでに丁寧に3Dプリントしておきます。今回は、額縁付きのチョコレート型をつくりますので、肖像画風にポーズをとってみる、自信のある角度を向いて横顔で決めてみる、などスキャンの前に全体の仕上がりをイメージして挑むことをお勧めします!

2. 3Dプリントした顔を使って、
チョコレート型づくり+チョコレート流し込み

ワークショップ当日は、いよいよチョコレート作りを行います。
まずは、 3Dプリントしたご自身の顔をバキュームフォームして、チョコレートの型を作ります。バキュームフォームとは、日本語に訳すると「真空成型」のこと。熱をあてると変形する樹脂の板を熱して、型に密着させて成型する手法です。

上の写真では 大小の顔型が写っていますが、当日は、額縁入りのチョコレート型をつくります。サイズは1サイズです。

型ができたら、いよいよお好きなチョコレートを流しこみ、冷やして完成です(チョコレートはFabCafeでご用意しています)。
バレンタイン用にリボンやテープも用意しているので、ラッピングしていきましょう。

ワークショップで作った型と、3Dプリントの顔は家に持ち帰ることができます。型は、丁寧に使えば2、3回繰り返し使用できるので、家でもチョコレートが作ることができます。

家で顔型チョコを大量生産して、バレンタインまでにいろいろな遊び方を考えてみてもよさそうですね。コーヒーに浮かべてみる、ビスケットの上に載せて、みんなが知ってるあのお菓子風(!)に演出、チョコでお菓子の家を作ってみる… …などなど、アイデア次第で無限の楽しみ方がありそうです。

使用する3Dプリンター

今回のワークショップでは、より高精度な顔チョコを作るために、Formlabs(フォームラブズ)の協力で最新鋭の3Dプリンター、Form 2を使用いたします。

Introducing the Form 2 Desktop 3D Printer from Formlabs on Vimeo.

 


申し込み方法

1. 下にある「参加する」ボタンを押して、フォームに必要事項を記入してお申し込みください。お申し込み後、次のステップへ進むメールが届きます。
*返信メールが届かない場合はinfo@fabcafe.comまでお問い合わせください。

2. メールの手順を進み、「3D スキャナー」の予約に進んでいただきます。2/4 までに来店し、スキャンを行ってください。スキャンの所要時間は30分程度です。
*スキャン完了でワークショップ当日の申し込みが完了致します。スキャンが不可能な場合、お申し込みをお断りする場合がございます。

3 スキャンを完了した方は、ワークショップ当日は手ぶらでOK。時間までにお越しください。

注意事項

・1予約につき1名様でのご案内になります。2名様で参加ご希望の方はそれぞれお申し込みください。
・3Dスキャンを行っていない場合、当日受付をすることができません。
・反射が強いもの、透明度の高いもの(眼鏡など)はうまくスキャンデータを取得できない場合がございます。

イベント概要
『3D自画像風 ・顔チョコワークショップ』
主催: FabCafe Tokyo
協力: Formlabs

2017/2/11 (土・祝)14:00 - 16:00

参加費 6800円
場所 FabCafe Tokyo 詳細を見る
定員 7名

FabCafe Tokyo

ADDRESS
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F
View on Google Maps
ACCESS 京王井の頭線 神泉駅 南口 徒歩3分
JR 渋谷駅 徒歩10分
TEL 03-6416-9190