Online Event

YouFab Global Creative Awards 2021 Democratic experiment(s) talk, vol.02

〜未来をつくるものづくりの思考とプロセス〜

  • #開催終了
  • #英語で開催

本イベントでは、YouFab 2021のパートナーであり日本を代表するものづくり企業であるパナソニックの池之内章氏、同賞の審査員であり芸術、科学技術、アーティストレジデンシーの分野における国際的な専門家であり、パイオニアのAriane Koek氏をゲストにお招きします。未来をつくるものづくりの思考とプロセスを切り口に、YouFab 2021のテーマ“Democratic experiment(s)”を紐解きます。

2021.9.3 (金)  UTC-04:00

05:00 – 06:15

Online(Youtube Live)

無料

Share

開催終了

本イベントは英語での実施となります

YouFab2021、今年も絶賛応募受付中。特別賞関連イベントを開催!

FabCafe Globalが主催するYouFab Global Creative Awards は、今年で10回目を迎えました。

今年の特別賞「Panasonic賞」では、YouFab 2021のテーマ“Democratic experiment(s)”に基づいた「世界を元気に、くらしを理想に」していくクリエイティビティあふれるアイデアや技術を広く募集しています。選出された作品は、パナソニッククリエイティブミュージアム「AkeruE(アケルエ)」での常設展示へのお声がけ、または、Auglab、Panasonic Laboratory Tokyoとの共同研究へのお声がけをする可能性があります。(エントリー詳細はこちら

この特別賞に関連したイベントを開催します。

もので溢れかえった現代において、これからも必要とされ、長く愛されるものを作るにはどうすれば良いのでしょうか。そして、私たちが行う生産活動と切っても切り離せない複雑な社会課題とどのように向き合っていけば良いのでしょうか。

そのヒントは、YouFab 2021のテーマである“Democratic experiment(s)”を紐解くことによって見えてくると私たちは考えます。

本イベントでは、YouFab 2021のパートナーであり日本を代表するものづくり企業であるパナソニックの池之内章氏、同賞の審査員であり芸術、科学技術、アーティストレジデンシーの分野における国際的な専門家であり、パイオニアのAriane Koek氏をゲストにお招きします。未来をつくるものづくりの思考とプロセスを切り口に、YouFab 2021のテーマ“Democratic experiment(s)”を紐解きます。

登壇者

  • 池之内 章

    パナソニック株式会社 ブランドコミュニケーション本部 パナソニックセンター東京 所長

    1992年松下電器産業株式会社(現パナソニック)入社。宣伝事業部にて展示・イベント関連業務に携わり、パナソニックの未来のコンセプト住宅”e-HIIハウス”や博覧会企業パビリオン構築などを経て、2008年よりパナソニックノースアメリカ(米国)、2012年よりパナソニックラテンアメリカ(ブラジル)にてグローバルプロジェクトに従事。2014年よりブランドコミュニケーション本部スペースクリエイツ部 スペースメディア戦略室 室長に着任し、2019年より現職。

    1992年松下電器産業株式会社(現パナソニック)入社。宣伝事業部にて展示・イベント関連業務に携わり、パナソニックの未来のコンセプト住宅”e-HIIハウス”や博覧会企業パビリオン構築などを経て、2008年よりパナソニックノースアメリカ(米国)、2012年よりパナソニックラテンアメリカ(ブラジル)にてグローバルプロジェクトに従事。2014年よりブランドコミュニケーション本部スペースクリエイツ部 スペースメディア戦略室 室長に着任し、2019年より現職。

  • Ariane Koek

    クリエイティブ・ディレクター、戦略コンサルタント、プロデューサー/キュレーター、ライター

    芸術、科学技術、アーティスト・レジデンシーの分野における国際的な専門家であり、パイオニアとして知られている。2009年から2015年にかけて、スイス・ジュネーブで開催された「Arts at CERN」プログラムの企画・設計・運営を担当し、高い評価を得た。現在は、戦略アドバイザー、クリエイティブ・パートナー、コンサルタントとして、英国ケンブリッジ大学の「Canvedish Art Science」プログラムなど、多くの注目を集める新しい取り組みを世界各地で行っているほか、米国サンフランシスコの「Exploratrium」など、新しい方向性を模索する著名な組織とも協力している。

    芸術、科学技術、アーティスト・レジデンシーの分野における国際的な専門家であり、パイオニアとして知られている。2009年から2015年にかけて、スイス・ジュネーブで開催された「Arts at CERN」プログラムの企画・設計・運営を担当し、高い評価を得た。現在は、戦略アドバイザー、クリエイティブ・パートナー、コンサルタントとして、英国ケンブリッジ大学の「Canvedish Art Science」プログラムなど、多くの注目を集める新しい取り組みを世界各地で行っているほか、米国サンフランシスコの「Exploratrium」など、新しい方向性を模索する著名な組織とも協力している。

  • ケルシー スチュワート|Kelsie Stewart

    FabCafe Tokyo CCO (チーフコミュニティオフィサー)

    入社以来、バリスタ、カフェアドバイザー、FabCafeグローバルネットワークのコミュニケーションコーディネーター、FabCafe ウェブサイトライター、デザイン思考ワークショップのファシリテーターと幅広く、業務を務める。また、FabCafe CCOとして、FabCafe Global Networkのまとめ役を務め、世界各地のFabCafeのローカルクリエイティブコミュニティの育成と、それらのコミュニティとグローバルネットワークを繋ぐことを行っている。 加えて、持続可能な開発目標の短期的な解決策を作成することを目的とした2日間のデザインソンであるGlobal Goals Jam(GGJ)の東京開催の主催者でもあり、本イベントを過去に東京、バンコク、香港の複数都市で企画・実施した。

    入社以来、バリスタ、カフェアドバイザー、FabCafeグローバルネットワークのコミュニケーションコーディネーター、FabCafe ウェブサイトライター、デザイン思考ワークショップのファシリテーターと幅広く、業務を務める。また、FabCafe CCOとして、FabCafe Global Networkのまとめ役を務め、世界各地のFabCafeのローカルクリエイティブコミュニティの育成と、それらのコミュニティとグローバルネットワークを繋ぐことを行っている。 加えて、持続可能な開発目標の短期的な解決策を作成することを目的とした2日間のデザインソンであるGlobal Goals Jam(GGJ)の東京開催の主催者でもあり、本イベントを過去に東京、バンコク、香港の複数都市で企画・実施した。

Timetable

18:00~18:10

イントロダクション

18:10~18:20

Panasonic事例紹介

18:20~18:30

Ariane Koek氏事例紹介

18:30~19:10

クロストーク

19:10~19:15

クロージング

Information

日時

2021.9.3 (金) 05:00 – 06:15 UTC-04:00

会場

Online(Youtube Live)

参加費

無料

ご注意

*本イベントは英語での実地となります。
*本イベントは上記日時で公開収録後、YouFabの公式サイトにて日本語字幕をつけて公開いたします。

開催終了

本イベントは英語での実施となります

Share

FabCafe Newsletter

新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。