京都精華大学プロジェクト授業「インタラクティブデザイン」

京都精華大学デザイン学部ビジュアルデザイン学科3年 プロジェクト授業。

インタラクティブ・デザインとは、新しいテクノロジー(デジタルメディア)を用いた(場合によっては用いない)、ユーザー(私)とコンテンツ(対象、他者)との関係性やコミュニケーションのためのデザイン(=思考と実践)を指します。本授業では、デジタルメディアとデザインの力によってそれらの領域における問題を解決したり、拡張したり、豊かにするためのスキルを学び、アイデアを考え、実践していきます。

Outline

名称

京都精華大学プロジェクト授業「インタラクティブデザイン」

概要

京都精華大学とFabCafe Kyotoによる産学連携プロジェクト

主な拠点

京都精華大学

Members

  • 大溝 範子

    京都精華大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科教授
    創造戦略機構 キャリアデザインセンター長

  • 中農 稔

    エンジニア / テクノロジスト

  • やんツー

    美術家

  • 木下 浩佑

    株式会社ロフトワーク / MTRL・FabCafe Kyoto
    マーケティング & プロデュース

  • 浦野 奈美

    株式会社ロフトワーク / FabCafe Kyoto
    マーケティング&PR

  • 上ノ薗 正人

    株式会社ロフトワーク
    クリエイティブディレクター

お問い合わせ

FabCafeや各Open Labsの活動に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ。

Contact

FabCafe Newsletter

新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。