Exhibition

Exhibition『Mind Garden VR -心に描いた美しい庭を遊覧する-』

大阪電気通信大学と京都精華大学のコラボレーション映像制作プロジェクトで制作されたVR作品を展示します。
SCHEDULE 2019年8月22日 - 2019年9月20日
PRICE 観覧無料
(カフェの座席を使用する場合はご注文をお願いいたします。また、体験可能な時間はFabCafe Kyotoの営業時間に準じます。)
PLACE FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO MAP
Finished

FabCafe Kyotoより

本企画は、大阪電気通信大学と京都精華大学とのコラボレーション映像制作プロジェクトで制作されたVR作品の展示です。FabCafe Kyoto 2Fに設置された特設VRブースにて、作品を実際に体験していただくことができます。


展示概要

2019年8月1日・2日に、FabCafe Kyotoにおいて、大阪電気通信大学と京都精華大学の学生と教員は、各自が平安を持てる庭をVR空間の中に作り出し、そしてその空間の融合を試みました。手書きのアニメーション表現をVR内で深化させ、立体音響を混ぜた新しい表現を学生と共に模索した作品です。その作品をVRゴーグル越しに鑑賞していただけます。

 

こんな人におすすめ

・VRを使った新しいアート表現に興味がある方

 

企画

大阪電気通信大学 総合情報学部 ゲーム&メディア学科 ナガタタケシ映像研究室

 

ナガタタケシ

映像作家, クリエイティブ・デュオ ”トーチカ” のひとりとして1998年より活動。コマ撮りと長時間露光撮影でアニメーションを描く”ピカピカ”の技法を編み出す。この技法は、だれでもペンライトを使ってアニメーションを作ることを可能にした。活動領域は、実験アニメーションから現代美術まで。

 

山路 敦司

大阪電気通信大学 総合情報学部 ゲーム&メディア学科 教授

クラシック、現代音楽の作曲家として活動する傍ら、映像音楽からポピュラー音楽まで幅広く手掛ける。特にコンピュータ音楽やノイズ音楽において多くの海外の音楽祭で作品が発表され高く評価されている。また長年に渡りゲーム音楽を多数手掛ける等ニューメディアとしてのサウンド表現の可能性を追求しながら、芸術とエンタテインメントの領域を横断する活動は多岐にわたる。

 

制作

■ 制作スタッフ
VRアニメーション
秋好 泉弥 芦田 依那 岡崎 和佳奈 貝沼 創太 上坂 好乃 竹池 美瑶 田村 涼真 辻 知実 中川 沙羽子 中倉 理志 山下 瑞希(京都精華大学 映像コース)

■ unityオペレーション
乾 真生 井元 綸太郎 奥田 大幹 小澤 良甫 片岸 大樹 神田 亮 古谷 僚大 宮田 智也(大阪電気通信大学 総合情報学部 デジタルゲーム学科)

■ 音楽&音響
磯 雄貴 東雲 貴之(大阪電気通信大学 総合情報学部 デジタルゲーム学科)
今石 龍都 片本 裕俊(京都精華大学 ポピュラーカルチャー学部 音楽コース)

 

イベントに関するお問合せ先

nagata@osakac.ac.jp まで、メールにてお問合せください。

 

2019年8月22日
- 2019年9月20日

参加費 観覧無料
(カフェの座席を使用する場合はご注文をお願いいたします。また、体験可能な時間はFabCafe Kyotoの営業時間に準じます。)
会場 FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO MAP

FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO

ADDRESS
〒600-8119 京都府京都市下京区本塩竈町554
View on Google Maps
ACCESS ■電車でのアクセス
JR京都駅から徒歩20分
京都市営地下鉄烏丸線五条駅から徒歩10分
阪急電鉄京都線河原町駅から徒歩15分
京阪電鉄清水五条駅から徒歩5分

■バスでのアクセス
京都駅から4・17・205号系統 五条河原町下車徒歩3分

※駐車場はありません。近隣の施設をご利用ください。