Campaign

まるごとさかわ説明会in京都

  • #開催終了

森林×デジタル×ものづくり×移住

2019.11.29 (金)  UTC+09:00

15:00 – 19:00

FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO | Google mapで開く

20名

参加無料

Share

開催終了

企画趣旨

高知県中西部に位置する、人口約1万3千人のまち佐川町。町の面積の約7割が森林を占める佐川町では、その森林資源を最大限活用するために、2014年から「自伐型林業」を推進しています(以下、自伐)。自伐の担い手は、都市部から移住してきた「地域おこし協力隊」。採用が始まって6年目の現在では、現役隊員は10名、卒業生で林業に従事して定住している方が8名います。
さらに、自伐で伐りだされた木材を有効活用していくために、材に付加価値を付けることができる「デジタルファブリケーション」機材を導入したものづくり施設「さかわ発明ラボ」を2016年に立ち上げました。材の活用だけでなく、子どもたちの教育分野にも携わる活動を展開しています。
現在、自伐型林業やさかわ発明ラボスタッフとしてものづくり・プログラミング教育に携わる地域おこし協力隊を募集しています。今回募集イベントとして、さかわを楽しんで知っていただく「まるごとさかわ説明会in京都」を開催します!

 

▼地域おこし協力隊とは

都市部から地方へ移住し、最長3年間自治体職員として様々なミッションに従事し、定住を図る制度です。自治体によって、隊員が取り組むミッションは異なります。

▼自伐型林業とは

生業と環境保全を持続的に両立させる森林経営のことです。参入障壁が低く、幅広い就労を実現しています。

▼さかわ発明ラボとは

佐川町にあるものづくり施設(Fabスペース)です。レーザーカッターを中心にデジタル工作機器の貸し出しや利用のサポート、機材を活用した企画・デザインの相談窓口、町内小中学生対象のものづくりワークショップを中心に活動しています。

タイムテーブル

・さかわ産木材でつくる苔テラリウムワークショップ
開催時間15:00-19:00 随時
※18:30までにご来場ください。

・さかわ産ひのきでつくるスプーンづくりワークショップ
開催時間15:00-19:00 随時
※18:30までにご来場ください。

・現役地域おこし協力隊との井戸端会議
開催時間15:00-19:00 随時
佐川町では現在24名の地域おこし協力隊が活躍中!今回は、自伐型林業とデジタルファブリケーション機材をつかったものづくりに挑戦している隊員と、交流ができます。募集への意向に関わらず、「移住してみてどうなの?」「どんな活動をしているの?」など、あなたの知りたい!にお応えします。

協力隊OBに聞く!持続可能な林業「自伐型林業」のいろは
開催時間15:00-19:00 随時
2017年に協力隊を卒業し、自伐型林業家として佐川町内に定住している滝川景伍さんにお越しいただき、自伐型林業のいろはについて語ります!

・さかわを食べる部
開催時間15:00-19:00 随時
さかわを飲んで食べて知ろう!高知を代表する銘酒とさかわのお菓子を試飲・試食していただきます。
>1603年創業高知を代表する司牡丹酒造の日本酒飲み比べ
「土佐は自由の山間より」
料理の美味しさが倍増する特別純米酒。鮮烈で潔い土佐自由民権の闘士に似て、その味わいは淡麗にて超辛口。切れ味抜群の日本酒です。
「AMAOTO」
佐川町出身 人気声優小野大輔さん完全プロデュースの日本酒。酒名の「AMAOTO」は、小野さんの思い入れが深いという最初のシングル「雨音」からとられています。
「山柚子絞り」
自然豊かな高知県産の山柚子をぎゅっと搾って作られたリキュール。女子におすすめ!その他、さかわのお菓子を準備しています。

・移住相談
開催時間15:00-19:00 随時
地域おこし協力隊の採用や移住生活について、個別相談に応じます。

こんな人におすすめ

- 地域おこし協力隊の採用募集に興味がある方
- ものづくりに興味がある方
- プログラミング教育に興味がある方
- 自伐型林業に興味がある方
- 地方へ移住を検討している方
- 住む場所/働く場所にこだわりなく、転職を検討している方
- 地域で働きたい方

登壇者プロフィール

 

村澤友輔 (さかわ地域おこし協力隊:キコリンジャー)
1992年生まれ。2019年4月に広島県から佐川町へ移住。林業初心者。協力隊として活動するかたわら、自伐協力隊メンバーと2人組ユニット「r i n g i n ’ ( リ ン ジ ン )」を結成し、木製イスづくり体験ワークショップの開催(企画・運営)に挑戦中。

 

上川慎也 (さかわ地域おこし協力隊:さかわ発明ラボ)
1991年生まれ。2019年4月に兵庫県から佐川町へ移住。建築士のスキルを活かし、さかわ発明ラボスタッフとして、デジタルファブリケーション機材をつかったものづくりに挑戦中。

滝川景伍 (さかわ地域おこし協力隊OB:キコリンジャー)
1983年生まれ。2014年10月に佐川町へ家族とともに移住し、自伐型林業に取り組む地域おこし協力隊1期生として活動。卒業した現在も町内に定住し、自伐型林業を営んでいる。

岡﨑稚奈 (佐川町役場地域おこし協力隊採用担当)


渡邉明子 (佐川町役場移住相談員)


笹岡亮太 (佐川町役場自伐型林業担当)

イベントに関するお問い合わせ先

佐川町役場チーム佐川推進課 地域おこし協力隊担当
TEL:0889-22-7740 Mail:sk02010@town.sakawa.lg.jp

 

[協力] FabCafe Kyoto

Information

日時

2019.11.29 (金) 15:00 – 19:00 UTC+09:00

会場

FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO
〒600-8119 京都府京都市下京区本塩竈町554

■電車でのアクセス
JR京都駅から徒歩20分
京都市営地下鉄烏丸線五条駅から徒歩10分
阪急電鉄京都線河原町駅から徒歩15分
京阪電鉄清水五条駅から徒歩5分

■バスでのアクセス
京都駅から4・17・205号系統 五条河原町下車徒歩3分

※駐車場はありません。近隣の施設をご利用ください。
Google mapで開く

参加費

参加無料

定員

20名

開催終了

FabCafe Newsletter

新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。