Campaign

日本酒再定義Lab. オープンミーティング vol.1

日本酒再定義 Lab.は「日本酒」の文化・魅力について新しい視点から考える有志により、実験を通して、その再定義を試みます。
SCHEDULE
[ Tommorow ]
2019年11月20日 / 19:00 - 21:00
PRICE 1,000円(1ドリンク付)
PLACE FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO MAP

日本酒再定義 Lab.は「日本酒」の文化・魅力について新しい視点から考える有志により、実験を通して、その再定義を試みようと発足しました。
10/16のキックオフには大勢の方に参加いただき、ついに第1回目のオープンミーティングを開催いたします。

 

 

オープンミーティングvol.1 概要

テーマ:『オリンピックにむけた商品開発』
「再定義」というと大それたことのようですが、すぐに実現出来そうな面白いこともたくさんあるはずです。
第1回目は商品やサービス、事業づくりの体感トレーニング。お題に沿ったアイデア出しを行います。
今回のお題は、来年に迫った東京オリンピック。日本中、世界中が盛り上がってきています。
このオリンピックという機会に、日本酒でどんな商品があれば喜んでもらえるのか。
「おもしろい!」となったアイデアが出れば、感化された方同士でブラッシュアップしリリースされるのがこのラボ。
蔵元も良いと思ったアイデアは商品化するつもりで臨まれます。
どんな面白いアイデアが出てくるのか楽しみに、皆さんのお越しをお待ちしています。

 

タイムテーブル(予定)

19:00〜 企画説明
19:10〜 アイデア出しのためのワークショップ
19:40〜 アイデア出しと共有
20:30〜 ネットワーキング、振り返り

 

こんな人におすすめ

・伝統文化の新しい文脈づくりに興味がある方
・日本酒が嫌いな方
・日本が好きな外国籍の方
・新市場開拓などの事業づくりに興味がある方
・社外活動に興味がある企画職、クリエイター
・次代の文化の担い手を育てることに興味がある教育者
・食やお酒の新しい可能性を一緒に考えたい方

 

「日本酒再定義Lab.」 活動趣旨

日本酒再定義 Lab.は「日本酒」の文化・魅力について新しい視点から考える有志により、実験を通して、その再定義を試みる不定期のオープンミーティング。多様な方が混じり、日本酒の定義を新たにしようとすることで、様々な企画が自然発生するプラットフォームになればと思います。

[ Tommorow ]

2019年11月20日19:00 - 21:00

参加費 1,000円(1ドリンク付)
会場 FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO MAP
定員 30名

FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO

ADDRESS
〒600-8119 京都府京都市下京区本塩竈町554
View on Google Maps
ACCESS ■電車でのアクセス
JR京都駅から徒歩20分
京都市営地下鉄烏丸線五条駅から徒歩10分
阪急電鉄京都線河原町駅から徒歩15分
京阪電鉄清水五条駅から徒歩5分

■バスでのアクセス
京都駅から4・17・205号系統 五条河原町下車徒歩3分

※駐車場はありません。近隣の施設をご利用ください。