Talk Event

【オフライン開催】焚き火を哲学してみてはどうでしょう!?スペシャルトーク&焼き芋交流会

焚火LAB presents

  • #開催終了

なぜ焚火は人を魅了するのか?
人間の本能や本質に響く焚火の魅力を解明するため、越前屋俵太さん(京大変人講座ナビゲーター)× 原一樹(京都外国語大学 教授)によるスペシャルトークイベントを開催。初めての焚火女子トークに加えて、後半戦は街中での焚き火ライフを楽しむため、焼き芋片手に焚火アイデア作戦会議(交流会)を行います。みなさま、お気軽にご参加ください。

2020.12.8 (火)  UTC+09:00

18:30 – 21:00

FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO | Google mapで開く

20名

1,000円 (1ドリンク付き) ※振る舞い焼き芋

Share

開催終了

なぜ焚火は人を魅了するのか? 人間の本能や本質に響く焚火の魅力を解明するため、越前屋俵太さん(京大変人講座ナビゲーター)× 原一樹(京都外国語大学 教授)によるスペシャルトークイベントを開催。

 

本企画は、FabCafe Kyotoでの3ヶ月限定のレジデンスプログラム、「COUNTER POINT」の第1期として活動中の「焚き火LAB」によるもの。街中での焚き火は、今のところ簡単ではありません。どこで、どのようにすれば、街中での焚き火が気軽に出来るようになるかが研究テーマ。

11月某日、「焚き火LAB」が声を掛け、COUNTER POINTの他の参加メンバーや運営チームと共に、淀川の河川敷で焚き火を実施。その時初めて焚き火を体験し、心動かされた「初めての焚火女子トーク」に加えて、後半戦は街中での焚き火ライフを楽しむため、焼き芋片手に焚火アイデア作戦会議と銘打った交流会を行います。みなさま、お気軽にご参加ください。

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、ご参加に際しては下記をお願いしております。ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

  • マスクをご着用のうえご参加ください。
  • ご来館時、館内洗面所での手洗いをお願いいたします。
  • お住まいの地域の自治体から、外出や移動に関する自粛の呼びかけが出ている場合は参加をご遠慮ください。
  • 体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。(キャンセル料は発生いたしません)
  • 政府および京都府・京都市から、店舗営業や講習会開催について中止の要請を受けた場合、開催を中止する場合が生じます。
  • 焚火に興味がある方
  • 美味しい焼き芋が食べたい方
  • 焚火LABとのコラボレーションを提案して頂ける方
  • キャンプや生活にもっと焚火を取り入れたいと思っている方
  • 越前屋 俵太

    京大変人講座ディレクター

    探偵!ナイトスクープ」「世界ふしぎ発見!」などの人気番組で活躍。芸能プロダクションに所属せず、企画・演出・制作もこなす芸能界の変人。現在は関西大学、和歌山大学、高知大学、京都芸術大学、京都外国語大学で教鞭をとるほか、書道家「俵越山」など活動は多岐にわたる。

    探偵!ナイトスクープ」「世界ふしぎ発見!」などの人気番組で活躍。芸能プロダクションに所属せず、企画・演出・制作もこなす芸能界の変人。現在は関西大学、和歌山大学、高知大学、京都芸術大学、京都外国語大学で教鞭をとるほか、書道家「俵越山」など活動は多岐にわたる。

  • 原 一樹

    京都外国語大学 国際貢献学部グローバル観光学科教授

    京都外国語大学国際貢献学部グローバル観光学科教授・副学科長。長崎県生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科基礎文化研究専攻哲学専門分野博士課程単位取得満期退学。20世紀フランスの哲学者ジル・ドゥルーズの哲学の研究を出発点とし、近年は旅や観光の持つ本質・価値に関する理論的研究や、国内外の観光現象に関する調査にも携わっている。共著・共訳書『ドゥルーズ/ガタリの現在』(平凡社)、『哲学すること』(中央公論新社)、『ドゥルーズ 思考のパッション』(河出書房新社)、『地域創造のための観光マネジメント講座』(学芸出版社)、『観光研究のキーコンセプト』(現代図書)など。

    京都外国語大学国際貢献学部グローバル観光学科教授・副学科長。長崎県生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科基礎文化研究専攻哲学専門分野博士課程単位取得満期退学。20世紀フランスの哲学者ジル・ドゥルーズの哲学の研究を出発点とし、近年は旅や観光の持つ本質・価値に関する理論的研究や、国内外の観光現象に関する調査にも携わっている。共著・共訳書『ドゥルーズ/ガタリの現在』(平凡社)、『哲学すること』(中央公論新社)、『ドゥルーズ 思考のパッション』(河出書房新社)、『地域創造のための観光マネジメント講座』(学芸出版社)、『観光研究のキーコンセプト』(現代図書)など。

  • みかんありさ

    漫画家/画家

    大阪芸術大学デザイン学科在学中に、中国人皇室画家の呂忠平氏に師事。
    美術展への出品、及び画廊にて絵を販売するなど画家として活動。2011年より上海へ渡り、師の元で約2年間油画を学ぶ。帰国後にDTPデザイナー、ネイリストを経て漫画家・イラストレーターに。
    現在は「筋トレしながら婚活」する漫画の連載を終え、Instagram・Twitterでの配信を中心に様々なレポート漫画を執筆中。FabCafe KyotoのCOUNTER POINTに参加し、昨日の晩ごはん思い出すように気軽な感じで、前世は思い出せるよっていうのを漫画にするべく始動中。

    大阪芸術大学デザイン学科在学中に、中国人皇室画家の呂忠平氏に師事。
    美術展への出品、及び画廊にて絵を販売するなど画家として活動。2011年より上海へ渡り、師の元で約2年間油画を学ぶ。帰国後にDTPデザイナー、ネイリストを経て漫画家・イラストレーターに。
    現在は「筋トレしながら婚活」する漫画の連載を終え、Instagram・Twitterでの配信を中心に様々なレポート漫画を執筆中。FabCafe KyotoのCOUNTER POINTに参加し、昨日の晩ごはん思い出すように気軽な感じで、前世は思い出せるよっていうのを漫画にするべく始動中。

  • 南 歩実

    株式会社ロフトワーク
    クリエイティブディレクター

    滋賀県生まれ。龍谷大学文学部歴史学科卒業。大学在学中にフリーペーパーの編集・営業に携わる。
    大学卒業後は、広告制作会社でディレクターとして勤務。webの制作、交通広告、地元滋賀県の情報発信など、幅広く担当。2019年ロフトワーク入社。
    地域に関わることや場づくりに興味があり、福井県で行われているデザインプロジェクト「XSCHOOL2019」に参加。プライベートでは、日々の暮らしが今よりもほんの少し豊かになるようなZINEを制作中。
    今後は、まちづくりや展示など、人に関わるプロジェクトに携わりたいと考えている。
    やる気と元気が取り柄。
    美味しいご飯と音楽と洋服と柴犬が元気の源。

    滋賀県生まれ。龍谷大学文学部歴史学科卒業。大学在学中にフリーペーパーの編集・営業に携わる。
    大学卒業後は、広告制作会社でディレクターとして勤務。webの制作、交通広告、地元滋賀県の情報発信など、幅広く担当。2019年ロフトワーク入社。
    地域に関わることや場づくりに興味があり、福井県で行われているデザインプロジェクト「XSCHOOL2019」に参加。プライベートでは、日々の暮らしが今よりもほんの少し豊かになるようなZINEを制作中。
    今後は、まちづくりや展示など、人に関わるプロジェクトに携わりたいと考えている。
    やる気と元気が取り柄。
    美味しいご飯と音楽と洋服と柴犬が元気の源。

Timetable

18:30-18:35

概要説明・登壇者紹介(5分)

18:35-18:50

初めての焚火女子トーク(15分)

18:50-19:40

越前屋俵太(ナビゲーター)× 原一樹先生(京都外国語大学)(50分)
焚火を哲学 スペシャルトーク

19:40-20:50

焚火アイデア作戦会議(交流会)

20:50-21:00

解散

Information

日時

2020.12.8 (火) 18:30 – 21:00 UTC+09:00

会場

FabCafe Kyoto / MTRL KYOTO
〒600-8119 京都府京都市下京区本塩竈町554

■電車でのアクセス
JR京都駅から徒歩20分
京都市営地下鉄烏丸線五条駅から徒歩10分
阪急電鉄京都線河原町駅から徒歩15分
京阪電鉄清水五条駅から徒歩5分

■バスでのアクセス
京都駅から4・17・205号系統 五条河原町下車徒歩3分

※駐車場はありません。近隣の施設をご利用ください。
Google mapで開く

参加費

1,000円 (1ドリンク付き) ※振る舞い焼き芋

定員

20名

オーガナイザー

主催者: 焚火LAB

ご注意

オンライン配信: なし

開催終了

Recommend

FabCafe Newsletter

新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。