Workshop

【クリスマス特別企画】ギャル電とつくる!バイブステンアゲ電子工作-ギャルマインドセットWS-

話題の電子工作ギャル「ギャル電きょうこ」とともに、こてを握り、バイブスを向上させて、ギャルのマインドを習得しましょう!

  • #開催終了
  • #誰でもウェルカム

FabCafe Nagoyaは、クリエイターとともに、新たな視点や発想を“引き出す“きっかけを、地域のみなさまに提供しています。今回は、クリスマスということで、「電子工作ワークショップ」を開催。話題の電子工作ギャル「ギャル電きょうこ」とともに、こてを握り、バイブスを向上させて、ギャルのマインドを習得しましょう。

2022.12.25 (日)  UTC+09:00

15:00 – 19:00 ※前半15:00-16:30/後半17:30-19:00

FabCafe Nagoya | Google mapで開く

前半10名/後半10名

6600円/1人 ※材料費込み

Share

開催終了

ご予約はこちら

FabCafe Nagoyaは、クリエイターとともに、新たな視点や発想を“引き出す“きっかけを、地域のみなさまに提供しています。
今回は、クリスマス特別企画として「電子工作ワークショップ」を開催!話題の電子工作ギャル「ギャル電きょうこ」とともに、こてを握り、バイブスを向上させて、ギャルのマインドを習得しましょう。

ギャルに学ぶ”マインド”

社会の価値観や基準に沿ったり、他人の目を気にして生きることに疲れてしまっている人が多い中、ビジネスの世界でも精神面での「ギャル」の需要が高まっています。

ギャルは、大人たちには理解できないようなものごとを愛し、若者たちの憧れとなる独自の文化を生み出します。 そんなギャルたちのマインドの要である「開拓精神」と、自分たちの感情や考えを大切にする「姿勢」を持つ人たちの精神が、「マインドギャル」と称されています。

今回は、ギャル電きょうこさんの創造力や挑戦するエネルギーに触れ、その姿勢を学ぶためにも、ギャルとともに制作してみましょう。

①でら基板で電飾看板(キーホルダー・アクセサリー)制作


ギャル電きょうこさんお手製の名古屋オリジナル基板「でら基板」をつかって、LEDライトで光る電飾看板を作ります。はんだこての使い方からレクチャーしますので、電子工作初心者でも大歓迎です。

②ギャル電トークセッション

ギャル電きょうこさんの生い立ちや、どうして「ギャル電」という活動を始めたのか?きょうこさんにとって電子工作とはなんなのか?など、背景や思いを伺い、参加型のディスカッションを行います。

こんな人におすすめ

対象年齢:大学生以上
本イベントは、大人のための教育や学びの場所を提供することを目的としております。そのため、お子さまだけでのご参加ができないイベントとなっております、あらかじめご了承ください。

  • クリスマスを、手を動かしながら楽しく過ごしたい大人たち
  • 様々な”バイアス”を外すきっかけがほしい
  • みんなに優しい「マインドギャル」になりたい
  • これまで行ってきた組織改革や社内ワーク、ブランディングがうまくいかず、従来のやり方ではない創造性ある手段を探している
  • あの時代のギャルカルチャーをもう一度感じたい!
  • 多様な若者やクリエイターたちの声を聞き、考え方や、リアルな体験・経験談を知りたい

お子さまと体験されたい方へ

本イベントは、大人・社会人のための教育や学びの場所を提供することを目的としております。そのため、大人の方のみのご予約を推奨しており、お子さまだけでのご参加ができないイベントとなっています。
ですが、保護者のみなさまが受講することで、お子さまに、ご自身の考えや言葉を通して、体験や技術をお伝えすることができます。当日は「でら基板」のキット販売も行いますので、ぜひお持ち帰りいただき、ご家庭で一緒に電子工作をしてみてくださいね。
都合上、どうしてもという場合は、見学ではなく、保護者の方の分もお席のご予約いただけましたら、ご予約可能です。

注意事項

  • はんだごてを使用しますので、お気をつけください。
  • 細かな部品を扱う過程があります。視力に自信のない方は、事前にご相談ください。
  • キャンセルの連絡は、1日前までにお願いいたします。当日連絡の場合は、キャンセル料金が発生します。
  • 申し訳ありませんが、付き添いや見学のみの方はお控えください。

服装・持ち物

  • 必須/手の動かしやすい、綺麗めの服(スーツがおすすめです)
  • 任意/シールやネイルストーンなど、デコるのに良さげなパーツ

講師

  • ギャル電きょうこ

    クリエイター

    「今のギャルは電子工作する時代」をスローガンに、ギャルによるギャルのためのテクノロジーを提案する。一見難しそうな電子工作だけど「難しいことは置いといて、とりま光ればいいじゃん」精神で、電子工作を広めるために活動中。2021年9月に『ギャル電とつくる!バイブステンアゲサイバーパンク光り物電子工作』(オーム社)を出版。

    「今のギャルは電子工作する時代」をスローガンに、ギャルによるギャルのためのテクノロジーを提案する。一見難しそうな電子工作だけど「難しいことは置いといて、とりま光ればいいじゃん」精神で、電子工作を広めるために活動中。2021年9月に『ギャル電とつくる!バイブステンアゲサイバーパンク光り物電子工作』(オーム社)を出版。

Timetable

14:50

前半WS受付開始

15:00-16:30

前半WS&トークセッション

16:30

前半WS終了

17:20

後半WS受付開始

17:30-19:00

後半WS&トークセッション

19:00

後半WS終了

Information

日時

2022.12.25 (日) 15:00 – 19:00 ※前半15:00-16:30/後半17:30-19:00 UTC+09:00

会場

FabCafe Nagoya
愛知県名古屋市中区丸の内3-6-18

※ 久屋大通公園内/名古屋市営地下鉄 久屋大通駅から徒歩で3分
Google mapで開く

参加費

6600円/1人 ※材料費込み

定員

前半10名/後半10名

開催終了

ご予約はこちら

Recommend

FabCafe Newsletter

新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。