Exhibition

COUNTER Session 5 エキシビジョン「偏愛との対話」

  • #参加受付中
  • #入場無料

COUNTER POINT第5期のメンバーは4組。お互いに刺激を与え合い、活発なアクティビティが展開されてきました。3ヶ月間のフィナーレとして、FabCafe Kyotoで1週間にわたってグループエキシビジョンを行います。
3ヶ月の活動で生まれたアウトプットを単に見るだけでなく、感じたことを共有したり対話しながら、お互いに刺激を与え合う時間を大切にしたいので、在廊時間も事前に公開しています。作品はあくまできっかけ。訪れた人も、自分自身のインスピレーションを広げる時間。ぜひ、カフェでコーヒーを飲みながら、COUNTER POINTのメンバーと対話いただけたら嬉しいです。

また、期間中、オンラインでメンバーのピッチも開催(詳細決まり次第追記します)。合わせてぜひご参加ください!

2021.10.12 (火) – 2021.10.23 (土)  UTC+09:00

FabCafe Kyoto (MTRL KYOTO) | Google mapで開く

観覧無料 (*座席を使用される場合はカフェメニューのご注文をお願いいたします。)

Share

COUNTER POINT第5期のメンバーは4組。お互いに刺激を与え合い、活発なアクティビティが展開されてきました。3ヶ月間のフィナーレとして、FabCafe Kyotoで1週間にわたってグループエキシビジョンを行います。
3ヶ月の活動で生まれたアウトプットを単に見るだけでなく、感じたことを共有したり対話しながら、お互いに刺激を与え合う時間を大切にしたいので、在廊時間も事前に公開しています。作品はあくまできっかけ。訪れた人も、自分自身のインスピレーションを広げる時間。ぜひ、カフェでコーヒーを飲みながら、COUNTER POINTのメンバーと対話いただけたら嬉しいです。

また、期間中、オンラインでメンバーのピッチも開催(詳細決まり次第追記します)。合わせてぜひご参加ください!

「OGORU」チケットでメンバーと語ろう

メンバーとのコミュニケーションするきっかけとして、FabCafe Kyotoのドリンクをどれでも1杯お飲みいただけるドリンクチケットを各プロジェクトメンバーにお渡しします。その名も「OGORU」チケット。メンバーと話した方には、各プロジェクトで先着で5名の方にメンバーから直接チケットが渡されますので、ぜひ積極的にメンバーにお声がけください。

メンバーの在廊スケジュールは以下の通り。時間は多少前後する可能性がありますので、余裕を持ってお越しください。

展示の見どころをご紹介!

「みんなが楽しい!を発見するきっかけになる「インクルーシブなアソビのアイテム」「いろんな方とのつながり」をつくるプロジェクト。

障がいの有無や国籍などに関わらず、子どもから大人までみんなが楽しい「インクルーシブ公園」を京都に作るべく活動中。公園ができるには長い時間がかかります。ただ待っているのではなく、いろんな人と関わりながら、みんなで遊ぶ機会をつくることにチャレンジ。COUNTER POINTに参加したのもその一つ。

自分たち自身では作ることができなくても、周りを巻き込み、仲間をつくることで形になっていくことを体感したレジデンス期間。

滞在中に生まれたインクルーシブなアソビ道具のプロトタイプは2つ。

COUNTER POINTの同期、川端渉さんが中心となって既存のダイソーのおもちゃとNintendo Switchをハックして作ったシャボン玉装置。

FabCafe Kyotoが運営に関わっているGlobal Goals Jam Fukuoka x Kyoto に参加し、想いに共感した京都産業大学の学生が、カホンを制作。この後、6期としてCOUNTER POINTのメンバーとして参加し、インクルーシブなアソビの空間づくりをプロトタイピングしていく予定です。

これらのアソビ道具を使って、ぜひ一緒にあそびましょう。そして、「インクルーシブなアソビ」についておしゃべりしましょう!

在廊日

10/12(火)、13(水)、15(金)、16(土)、19(火)、21(木)、22(金)  どの日程も11:00-15:00

  • 在廊日程です。インクルーシブな公園づくりに共感してくださる方、お気軽にお越しください。一緒にお茶しながらおしゃべりしましょう!下記のプチワークショップへのご参加もぜひ。

FabCafeの近くの公園でシャボン玉装置/カホンで遊んでみよう!

10/16(土)13:30-14:30

  • 予約不要/参加費無料
  • 時間になったらFabCafe Kyotoにお越しください
  • お問い合わせ mirasta2020@gmail.com

これまではアートブックやリソグラフといった、プリントメディア作品を発表してきた小瀬古智之さん。紙物以外での表現の模索をしている中、COUNTER POINTに参加して、デジタル工作機械での制作に取り掛かりました。

アートブック「おいしい惑星」で製作したグラフィックを、デジタル工作機械を使って実体化する「おいしい惑星実体化プロジェクト」の作品を展示します。

一見すると目玉焼、しかしその正体は月を黄色に染めたもの。

それまでは紙面の中のコンテンツであり、現実世界とは切り離されていました。それが実体化することにより、置いた場所によってコンテクストを持つようになります。

「おいしい惑星」は、お弁当やテイクアウト容器に入れて展示。惑星の目玉焼きと展示場所、文脈のもつ面白さを楽しんでみてください。

一見すると謎のディスク状のプロダクト。それこそが、「惑星発見器」と呼んでいるもので、観光地の顔はめパネルのように、何かの表面に当てると、その場所のテクスチャが惑星に見立てられます。黒い部分は背景である宇宙の黒です。惑星発見器のプロトタイプをいくつか設置しましたので、お手にとって試してみてください。

これまでは、「擬態デザイン家」の作家性が強い作品を作っていましたが、今回はコンセプトのみ「擬態」を取り入れ、他者も楽しみながら、巻き込めるような作品にしました。このプロダクト自体が、レジデンス期間中に他者との対話を経て生まれたものです。

惑星発見器

惑星発見器で小瀬古さんが発見した「惑星」の一部

惑星発見器のデモンストレーション

10/12(火)、20(水)、21(木) 22(金)

  • どの日程も13:00 – 18:00
  • タイミングが合えばプロトタイプ制作現場もご案内します(不定期)
  • お子さまとご一緒の参加も歓迎です

問い合わせ:下記のフォームよりお問い合わせください
https://koseko.stores.jp/inquiry

川端渉さんが、京都のある道で佇むおばあさんに言われた言葉。
「人は死に魂となり、風によりまた帰ってくる。風により帰ってきた魂は鬼火になるものがある」

おばあさんは、風を感じることで亡くなった身内が帰ってくるのを感じているようです。伝承上、「鬼火」は人間や動物の死体から生じた霊、狐のしわざや死骸が発光したものと言われています。おばあさんが感じた様を「鬼火」として、死骸に見たてた無数の電子部品を積み重ねることで表現しました。人から取り除かれたものに存在感を与えたとき、見慣れた日常はどのような変化をしていくのでしょうか。

在廊日

10/20(水)、 21(木)、 22(金)、 23(土)

「自分には、果たして偏愛はあるのだろうか?」

そんな問いから始まったこのプロジェクト。FabCafe KyotoやCOUNTER POINTに関わる「偏愛の人」との対話を通じて、私自身の衝動や偏愛はまさに「対話」そのものであったとわかりました。この展示に訪れた皆さんと、対話を通じて、偏愛や衝動の緒(いとぐち)を探る【密談喫茶】を開催いたします。この密談喫茶では、私と同じように、衝動や偏愛を探す全ての人を待っています。誰かと話したかったことを持ってきてください。密談なので、誰にも聴かれませんし、堅苦しい話はしません。珈琲を飲みながら、散歩をしながら、ゆっくりとお話しましょう。

密談喫茶「旅とサーカス」

「自分の衝動・偏愛ってなんだろう?」と少しでも思われた方、ぜひ【密談喫茶】でお話しましょう。予約される場合は、フォームより【予約日時】【お名前】【お話したい内容】をお送りください。

  • 10/20(水)10:00-12:00
  • 10/20(水)16:00-18:00
  • 10/21(木)10:00-12:00
  • 10/21(木)14:00-16:00
  • 10/21(木)17:00-19:00
  • 10/22(金)10:00-12:00
  • 10/22(金)14:00-16:00

Organizer

Information

日時

2021.10.12 (火) – 2021.10.23 (土) UTC+09:00

会場

FabCafe Kyoto (MTRL KYOTO)
〒600-8119 京都府京都市下京区本塩竈町554

■電車でのアクセス
JR京都駅から徒歩20分
京都市営地下鉄烏丸線五条駅から徒歩10分
阪急電鉄京都線河原町駅から徒歩15分
京阪電鉄清水五条駅から徒歩5分

■バスでのアクセス
京都駅から4・17・205号系統 五条河原町下車徒歩3分

※駐車場はありません。近隣の施設をご利用ください。
Google mapで開く

参加費

観覧無料 (*座席を使用される場合はカフェメニューのご注文をお願いいたします。)

オーガナイザー

主催: FabCafe Kyoto

ご注意

*FabCafe Kyotoの営業日時に準じます。[営業カレンダー]

FabCafe Newsletter

新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。