Column

「じっくり体験」「サクッと体験」2つの人気Fabメニュー

観光などで飛騨古川に訪れた際、旅の思い出に、お土産にもオススメな「じっくり体験」、または短時間で「サクッと体験」できる2つのFabメニューをFabCafe Hidaのものづくりディレクター堀之内がご紹介します。


「じっくり体験
広葉樹お箸づくり(体験時間約1〜2時間)
一膳 ¥3,000 ₊レーザーカッター彫刻¥500

飛騨や岐阜県の様々な色、木目、硬さや匂いからお好みの木を選んで、カンナやノコギリなどを使って職人さながらに体験できます。
プラスチックなどの塗装は行わず、自然由来のオイルで仕上げるのでとてもナチュラルな仕上がりです。
自分の手の大きさに合ったサイズのお箸を作ることができます。

「じっくり体験」広葉樹お箸づくりがおすすめのタイプの方
・ものづくりが好き。
・観光の記念にご家族や、友人、夫婦でお揃いのお土産を作りたい。
・素材、形、デザインなどこだわりたい。
・木について興味がある。

△スタッフお手製のお箸作りキットを使うので、カンナを初めて使う方も簡単に作れるように設計されています。


△角棒から、自分で一手間かけて机うお箸には愛着が湧きます。

△ノコギリで切ったり、紙やすりで木の表面を磨いたり、みなさん真剣です。

△観光の記念に夫婦箸の作成、ご家族へのプレゼントにもおすすめです。

 

「サクッと体験」真四角Fab升(体験時間約30分)
お一つ ¥2,400(ワンカップ付き)

オリーブ色に光沢のある、表情豊かな朴の木升に、オリジナルの刻印を施せます。
この体験では江戸文字をリメイクした「真四角フォント」をお使い頂けますので、
誰でも簡単にデザインが完成します。(手書きのイラストや、持ち込みのデータも彫刻できます。)

「サクッと体験」真四角Fab升がおすすめのタイプの方
・観光も体験もどちらも楽しみたい。
・お酒が好き。
・特別なお土産を作りたいけど、Myデザインを作るのが億劫である。
・体験はしたいけど衣服を汚したくない。

△真四角フォントを使って、森好きなお二人にぴったりな漢字でデザイン

△飛騨古川の地酒、渡辺酒造「蓬莱」、または蒲酒造「白真弓」のどちらかをお選び頂けます。

△彫刻のデザインは手書きやIPadで書いた文字やイラストも彫刻可能。

Fab体験の申し込み方

現在FabCafe HidaではCafeに寄った際にDrop in(ひょっこり訪ねる、ちょっと立ち寄る)方法と
Reserve(予約して体験)する方法がございます。
詳細はこちら(FabCafe Hida Fabサービスページ)

そのほかに

●飛騨市ふるさと納税「ふるさとチョイス返礼品」日帰り体験or宿泊付き体験


●Airbnbでの宿泊付き
体験「初めての木工体験プラン」

などのサービスがありますのでに、ぜひご滞在プランなどに合わせてお申し込みください。

 

執筆者:堀之内里奈

飛騨古川出身。「FabCafe Hida」がFabや木工を知るきっかけになりました。
地元出身の目線で飛騨の魅力をおいしく、楽しく、分かりやすく知っていただくきっかけを作ることが毎日の楽しみです。

 

Our company:株式会社 飛騨の森でクマは踊る
木の可能性、森の可能性、地域の可能性、
脈々と継承されてきた日本人の暮らしの可能性。
“ヒダクマ”はそんなありふれた日常に潜む大きな可能性から、新しい価値を生み出すことを日々探求しています。

Comments: