Event report

2015.11.19

世界5都市でスケッチイベントを開催 ! Drawing To Go with FabCafe レポート

FabCafe編集部

テイクアウト用カップをキャンバスに、世界5都市のクリエイターがスケッチ!

こんにちは。FabCafeのMarikoです。2015年10月、世界のFabCafe拠点で、テイクアウト用のコーヒーカップにスケッチを行う”Drawing To Go”が開催されました。開催場所は、FabCafe Tokyo(日本)Barcelona(スペイン)Bangkok(タイ)Taipei(台湾)、そしてTouluose(フランス)の5箇所。それぞれのFabCafeとつながりの深い地元のクリエイターやコーヒー好きが集まり、スケッチを楽しみました。東京、台北、バルセロナ、バンコク、トゥールーズ…. 各拠点のイベントの様子、そしてスケッチ作品をレポートします。

[東京] 50人以上が集まり、高まる熱気!150以上のカップ作品が誕生

DSC08742

2012年にオープンしたFabCafe Tokyoは、FabCafeの中でも一番初めにできた拠点。オープンからもうすぐ4 年を迎え、デザイナーやアーティスト、エンジニアのほか、渋谷近辺のIT系オフィス勤めるビジネスマンからノマドスタイルで仕事をする旅行者まで、多種多様な人たちが集まるコミュニティとなっています。

そんなFabCafe Tokyoのイベントには、東京を拠点に活躍するイラストレーターのMariya Suzukiさんをゲストとしてお招きしました。もともとこの「Drawing To Go」はコーヒー好きでコーヒーを毎日飲むMariyaさんが、個人で始めたプロジェクト。彼女が東京のいろいろなカフェで紙コップに描いた風景は、Webメディアでとても注目されています。東京のイベントには、50人以上が集まり、Mariyaさんと一緒にスケッチを行いました。

DSC08706
DSC08730
DSC08804
この日描かれたカップは150カップ以上。カップはクリエイターの写真と一緒にカフェに展示されました。様々なテイストのスケッチが店内を彩りました。DSC08893

DSC08952

[バンコク]  家族連れも旅行者も!2日間にわたり様々な人たちが、カフェで、外でスケッチ

Drawing

FabCafeバンコクでは、アニメーターでありデザイナーであるPeerapat Kittisuwatさんをゲストに迎えてイベントを開催。2日間にわたりスケッチを楽しみました。 大学教授あるメンバーによって設立されたFabCafe Bangkokは、教育系のイベントやプロジェクトを普段から盛んに行っていて、FabCafeの中でも子供たちが多く集まる場所。この日は子供たちや旅行者も参加し、外にでてバンコクの街並みを描きました。

Drawing

Drawing

Drawing
Drawing

 [バルセロナ] FabCafeと併設されているコワーキングスペースのメンバーが挑戦!

デザイナーやエンジニアが集まるコワーキングスペースであるMOB(Makers of Barcelona) に併設されているのがFabCafe バルセロナ。2014年にオープンし、刺激的なワークショップやイベントを開催しています。「Drawing To Go」にも、コワーキングスペースのメンバーが参加が参加しました。


 [台北] 台湾クリエイティビティの発信基地、その風景をきりとる

IMG_0326
2013年に2番目のFabCafeとして誕生したFabCafe 台北では、10月の最終日にイベントを開催。1914年に酒造工場として建てられた古い建物をリノベーションした「Huashan 1914 Creative Park(華山1914創意園区)」の中にあるカフェで、クリエイターの楊蕙菁さんと、李雨答さんをゲストに迎え、みんなでスケッチを行いました。写真でもわかるように、歴史を感じさせる重厚な壁にアンティークのテーブル、カフェをとり囲む緑の香り……と五感に思いきり刺激を受けながら、参加者たちは思い思いペンを走らせました。

IMG_0289

IMG_0308

P1010836

IMG_0379

 [トゥールーズ] 出来立てほやほや!新しいFabCafeも早速スケッチにトライ!


今年9月にオープンしたばかりの、FabCafe トゥールーズもイベントを開催しました。 FabCafe トゥールーズは、1000人近くのメンバーを持つFabLab内に併設されていて、エンジニアやデザイナーなどが息抜きをする憩いの場。赤いライトの前に飾られたカップが、なんともいえない雰囲気を醸し出していますね、笑。

各地のクリエイティブなコミュニティは、それぞれユニークだから、面白い!

東京、タイ、スペイン、台湾、フランスと、遠く離れた土地で行われたこのプロジェクト。それぞれの場所の個性を感じられたでしょうか。FabCafeはチェーン店のように均質化された空間ではなく、その街の歴史や気候、そして各ローカルに集うクリエイターコミュニティによって独特の個性を発揮しています。

FabCafeは、人が出会い繋がるカフェという空間にレーザーカッターや3Dプリンター等のデジタル工作機械を設置したカフェ。 誰でもカジュアルに参加できるものづくりへのエントランス的な役割を担いながら、その国や地域のクリエイティブなコミュニティの拠点として、同時にグローバルプラットフォームとしても成長しています。

「Design globally, Make locally」を掲げるFabCafeでは、これからもそれぞれの拠点に集まるクリエイターコミュニティをグローバルのネットワークでつなぎ、面白い取り組みを行っていきます!こうご期待!

Author

  • FabCafe編集部

    FabCafe PRチームを中心に作成した記事です。

    この記事に関するご意見やご感想は、ぜひお気軽にこちらからお寄せください。
    お問い合わせフォーム

    FabCafe PRチームを中心に作成した記事です。

    この記事に関するご意見やご感想は、ぜひお気軽にこちらからお寄せください。
    お問い合わせフォーム

FabCafe Newsletter

月1回刊行!新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。

FabCafeのビジネスサービス

企業の枠をこえて商品・サービスをともに作り上げていく
FabCafeのオープンイノベーション