News&Topics

テーマは「Rock it!」 YouFab Global Creative Awards 2017の募集を開始!

デジタルとフィジカルの境を軽やかに越える、挑戦を募集します。募集締め切りは10月31日。

今年、6回目を迎えるYouFab Global Creative Awardsは、FabCafeが主催する、デジタルファブリケーション分野のグローバルクリエイティブアワードです。今年も8/1から10/31まで世界中のみなさんから、作品の応募を受け付けます。

YouFab2017ウェブサイト
(英語) http://www.youfab.info/2017
(日本語)http://www.youfab.info/2017/?lang=ja

募集対象は、プロダクト、アート、建築から、パフォーマンスアートやワークショップなどのプロジェクトまで、”デジタル”と”フィジカルなものづくり”の連携から生まれた実験や活動、作品が対象です。

審査委員長には、慶應義塾大学SFC教授 田中 浩也氏、アーティストの福原志保さん、京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab特任教授のJulia Cassimさん、都市デザイナーのMitchell Joachimさん、などをお迎えしています。

 

特別賞「HAPTIC DESIGN 賞」を設けます

YouFab2017では、特別賞としてHAPTIC DESIGN PROJECTによる「HAPTIC DESIGN賞」を設けます。 VRテクノロジーや素材技術などの発展により、今注目が高まっている「HAPTIC DESIGN」は、触覚にフォーカスした触れるデザイン、身体を通じて自己と世界を繋ぐデザインを指します。「触覚(HAPTIC)」に通じる作品をお持ちの方は、通常応募と同時に、特別賞への応募を行うことができます。

アワードチェアマン 福田敏也からのメッセージ

今年のテーマはROCK IT! 常識に挑み、抗する挑戦を支持します。

日本語に訳すなら「いっちまってくれよ!」「やっちまえ!」。
YouFab2017は、テーマを「Rock it !」と定め「やっちまえ」な作品を募集します。

デジタルファブリケーション分野のグローバルアワードである「YouFab Global Creative Awards」は今年で6回目を迎えました。昨年は、Fabを「デジタル(情報世界)とフィジカル(物質世界)を横断し、結合する創造性」に再定義。デジタルとフィジカルの連携から生まれる実験や活動、作品を広く評価するアワードへと進化しました。

そして今年、「Rock it !」。 デジタルとフィジカルを横断し、結合する創造性。その世界で生み出されうるクリエイティブの可能性は広大であり、想像を超えたアプローチや視点がまだまだ手つかずで存在するはずです。しかしその一方で、ポテンシャルに気づいた産業界が積極参入するなか、製品としての洗練や完成度に、時代の興味が傾き始めているのも事実です。

お楽しみはこれからです。まとまるには早すぎます。常識に挑む。常識に抗する。常識をHackする。YouFabはそんなスピリットに溢れた挑戦に強く期待し、そんな作品を支持します。たとえそのアウトプットが多少荒削りであっても、挑戦しようとしているその先の大きさを評価したい。 YouFabは、アワードという仕組みを利用し、未来を変える新たなアイデアや作品を見落とすことなく発見し、支援する装置として機能していきます。

YouFab Global Creative Awards Chairman 福田敏也

 

これまでのYouFab Global Creative Awards

YouFab2016では、2016年8月1日から11月7日まで募集が行われ、31カ国の合計196作品の応募を頂きました。
YouFab Global Creative Awards 2016 結果発表へ

昨年のグランプリ受賞作品 「OTONGLASS」


準グランプリ受賞作品「干渉する浮遊体」

今年の締め切りは、10月31日。また、各地のFabCafeでYouFabの関連イベントを行っていきますので、どうぞお楽しみに。 YouFabの最新情報は、Facebook とメールマガジンで配信中です。ぜひフォローしてください。皆様のご参加をお待ちしています。

Comments: