Event report

2016.7.15

イギリス出身デザイナー、フレヤとのMeetUpイベント開催。〜飛騨で作品制作を行う理由は?〜

FabCafe Hida 編集部

Hida

7月12日火曜の夜、FabCafe Hidaではイギリス出身のデザイナー、フレヤ・スウェルを迎え、飛騨びととの集いを目的にFab MeetUp & FabBarを行いました。フレヤは、7月の2週間をFabCafe Hidaを拠点に、飛騨の木や組み木技術を活用した作品制作活動を行っているデザイナーです。

\

多種多様のひとを引き寄せる飛騨

小さなお子さんのいるお母さん達からじわじわと集まり始め、遅くまで働く職人たちは20時以降から集まりました。7月の飛騨の夜は暑すぎず寒すぎずとても良い心地。外にテーブルを出して生ビールを!

\
火曜の夜というのに若い人たちがたくさん集まってくれました。林業事業者、職人さん、大工さん、お母さん、風船クリエイターイラストレイター、スノボーウェアのデザイナーなど。そのうちの4割ほどは都心からの移住者!「木工が本場の飛騨で家具作りを学びたくて」、「飛騨の雪とスノボーの世界でデザインをするために!」等々。飛騨の資産が人を集める。面白いですね〜。そして何より飛騨のひとはやっぱり呑みと集いが大好き!

\FabCafe Hidaのお庭は夜がとってもきれい。室内にある美濃提灯を満月に、庭にある電球の粒を星にたとえてロマンティックにデザインしたのは建築家の中山英之さんと東京芸大の中山研ゼミ生。

\

飛騨にまた戻ってきたい

みんなが揃った20時すぎ、フレヤのプレゼンテーションをスタート。まずは彼女の経歴と作品紹介から。フレヤは名古屋芸術大学に短期留学をした後、イギリスの大学で3Dデザインを専攻。その後、自身の作品がコンテストで選ばれスコラーシップの下、東京へ。東京には現在1年半ほど滞在しています。その間、あの建築やデザインで知られるnendoでインターンシップもしました。彼女の作品で一番知られているのはユニリーバのプロジェクトでつくったフェルトの椅子、HUSH。椅子と言っても、ひとりの空間を持てて瞑想なんかもできちゃうとっておきの椅子です。空港なんかに置いてあったら、忙しい雑踏の中に少しでも自分の時間が持てて素敵ですね!

\
今回、フレヤが飛騨での制作をしようと思ったきっかけは、4月19日に行われた飛騨古川祭りを見に遊びに来た時から。飛騨古川の町の持つ雰囲気と、美しい格子が並ぶ街並み、そして組み木技術を持った職人がいることに感化されて。

\

4月の時点で「必ず戻ってきて滞在しながら作品制作をしたい!」と話していました。そしてその3ヶ月後に本当に戻ってきました。幾つかの構想を持って。\フレヤが考えてきたデザイン構想

世界に発信できる飛騨ならではのユニークなプロダクトを作りたい

フレヤの今回の飛騨滞在目的は、飛騨の職人の技術とモダンなデザインを掛け合わせ、新しいプロダクトをつくること。飛騨の匠文化館に行き、小さな千鳥格子のお土産などを見てその技術に感動すると同時に、長い間リデザインされていないところに様々な可能性を感じたフレヤ。東京 でも日本中から集まっている様々なプロダクトを見たけれど、どれも似たようなものが多い。飛騨ならではのユニークなストーリー、そして価値があるものをつくって世界に伝えたい。だってこんなに素晴らしい技術と豊富な森があるのだから!と、日々いろんな職人さんと会い、工房やその技術を見せてもらいながら、FabCafe Hidaのファブ機会を存分に活用して創作活動を進めています。
フレヤ自身が書いたブログもご参照ください。(英語の勉強にもぜひ!)

アイデアとコーヒーと山登り
https://freyjasewellwa.wordpress.com/2016/07/07/ideas-and-coffee-and-mountains/
千鳥格子から受けたインスピレーション
https://freyjasewellwa.wordpress.com/2016/07/09/complex-simplicity/

\飛騨の職人さんと作ったプロトタイプの数々

\皆さん、プレゼンに聞き入ってます

\アメリカからFabCafe Hidaを訪れたデザイナー親子も参加

プレゼンの後は、フレヤがつくった作品について個別に質問を。美しい木製のコーヒードリッパーは、カウンターを中心にしてお酒を片手に、みんなのアイデアの出し合って盛り上がりました。

\

 

\この日の人気メニューは生ビールとチリコンカン!FabCafe Hidaで提供しているピタサンドの具のチリコンカンをタコスチップに乗せてとろけたチーズをのせるとビールが進む、進む!

FabCafe Hidaでは今後も定期的にFab MeetUpを行なっていきます。8〜9月にはさまざまなクリエイターやデザイナーも来飛するのでぜひ交流を楽しんでください。皆さんもご自分の普段の活動やどんな作品を作っているかをご紹介していただけたら、共創のチャンスなども生まれやすいと思います。ぜひ積極的にアピール、プレゼンしてください!
ちょっと興味があるんだけど、どんな風にしたらいいの?というご相談もいつでも受け付けてますので、FabCafe Hidaにふらっと立ち寄ってください。面白くてこの世にないもの、生み出しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

Share

Author

FabCafe Newsletter

月1回刊行!新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。

FabCafeのビジネスサービス

企業の枠をこえて商品・サービスをともに作り上げていく
FabCafeのオープンイノベーション