Column

2021.8.23

飛騨の森で採れた香木・クロモジを焙煎した「クロモジコーヒー」の魅力とは?

FabCafe編集部

FabCafe Hidaより、飛騨の森の香木・クロモジを焙煎した「クロモジコーヒー」が誕生しました。
ひと口飲むと、クロモジの華やかな香りが口いっぱいに広がり、コーヒーの苦味・酸味と合わさることで丸みのある調和を感じることができます。
原料には、飛騨の森から採れたクロモジを使用。この商品の開発から関わってくれている焙煎屋克之佑さんが、丁寧に手回し焙煎し、製造しています。
クロモジコーヒーは、FabCafe Hidaでの提供はもちろん、ドリップパックの通販もありますので、お家でもお楽しみいただけます。
この記事では、FabCafe Hidaのスタッフ一押しの森から生まれた「クロモジコーヒー」の魅力をご紹介します。

「クロモジコーヒー」
・商品名:クロモジ入りレギュラーコーヒー(粉)
・ドリップパック内容量:10g入り(1個)
・賞味期限:商品に記載
・保存方法:高温多湿を避け冷暗所に保存
・使用上の注意:開封後は早めにお召し上がりください。
・挽き具合:中挽き
・製造者:焙煎屋 克之佑
・販売者:株式会社飛騨の森でクマは踊る
・ドリップパックサイズ(1個):縦12mm×横10mm×厚み3mm
・ドリップパックパッケージデザイン:OK PAPERS

FabCafe Hidaで楽しむ

一杯一杯スタッフがこころを込めてハンドドリップします。
・ホット・クロモジコーヒー ¥550(税込)
・アイス・クロモジコーヒー ¥600(税込)

ドリップパックでお家や職場で楽しむ。
大切な方への贈り物にも。

クロモジコーヒードリップパック

<店頭でのお買い物>
・1個 ¥380(税込)
・3個入りパック ¥1,000(税込)


<オンラインでのお買い物>
「お買い物をする」をクリックし、オンライン決済でご購入いただけます。
・3個入りパック ¥1,000(税込)
 *送料全国一律200円(税込・4パックまで)
 5パック以上のご注文の場合は、FabCafe Hida(info.hida@fabcafe.com)までお問い合わせください。
 *商品の配送は日本国内のみ
 *支払いはクレジットカードのみ(Visa, Mastercard, American Express)

※お買い物ガイドはこちら

飛騨の森をもっと身近に感じてもらえる食や体験プログラムを提供するFabCafe Hida。
クロモジコーヒーの原料となるクロモジの枝は、FabCafe Hidaを運営する「飛騨の森でクマは踊る」(通称ヒダクマ)の社有林で採取しています。森が刻々と表情を変えるように、採取する季節、樹齢、生育状況などによって違う香り・味わいを楽しめるのもこのコーヒーの魅力のひとつ。

  • 細い枝、薄く柔らかで小ぶりな葉っぱが特徴のクロモジ。香り同様森に慎ましく立っています。

  • 整備されていない急峻な森でのクロモジ採取はちょっと大変ですが、森に行くのはいつも楽しみなFabCafeスタッフ

  • 季節によって異なる自然の風味。写真は雪の残る4月に採取する様子

クロモジコーヒーの製造には枝しか使用しませんが、葉の部分は乾燥させて、お茶やスパイスとしてFabCafe Hidaの別のメニューで利用し、森の恵みを無駄なく大事に使っています。

私たちは、クロモジとコーヒーが持つそれぞれの良さを引き出すために、配合の割合のテストを何度も繰り返しました。最終的に、細かく切ったクロモジの枝と中煎りのコロンビア豆が調和する絶妙の配合バランスを見つけ出しました。
クロモジの慎ましくも華やかで高貴な香り、スパイシーさをコーヒーがしっかりと支え、後味にはまるで森の空気をいっぱい吸い込んだような爽やかさを感じることができます。

クロモジコーヒーの開発・製造には、岐阜市の焙煎屋克之佑さんが関わっています。克之佑さんとは同市のイベントで初めてお会いし、その後FabCafe Hidaで手回し焙煎のワークショップをしてもらいました。そのご縁がきっかけとなり、クロモジコーヒーの共同開発がスタート。克之佑さんの手回し焙煎の技術と丁寧な仕事により、野生のクロモジを生かした香り高いコーヒーを実現しています。

  • クロモジの持つ効果。リラックスする時間のお供に。

クロモジは、本州,四国,九州に広く生息するクスノキ科クロモジ属の落葉広葉樹。英名「Spicebush」の名前が表す通り、スパイシーで清涼感のある芳香が特徴です。葉や樹皮にあるリナロールなどの精油成分は香料としても使用され、心を鎮めるリラックス効果や、抗ウイルス作用があると言われています。ほっと一息入れたい時に、クロモジコーヒーの香りがやさしくあなたを包み込んでくれるでしょう。

もっと森に入ることが簡単だったら。森を感じるってどうすればいいの?
FabCafe Hidaのある飛騨市は、面積の9割が森林に覆われています。そんな場所に住んでいても、森って当たり前すぎて価値に気付けず日常とは程遠い存在である人がほとんどです。
でも、本当はもっと気軽に森に入ったり、感じたいと思っている方も多いはず。クロモジコーヒーを通してひとりでも多くの方に森を身近に感じていただけたら、私たちの環境や未来のことを考えるきっかけにつながるのではないかと思っています。
日々多様な人や物の交流・出会いのあるFabCafe Hidaと、飛騨の森の恵から生まれた商品「クロモジコーヒー」をぜひ一度お召し上がりいただけたらうれしいです。

季節による味の変動は森の四季を反映するものとして捉えています。販売者様にもその変化を一緒に楽しみながら、販売していただけることが私たちの願いです。より一層、飛騨の森やクロモジコーヒーについての理解を深めていただくために、私たちは販売者様に対して、

  • 試飲用のドリップパックのご提供
  • 販売者様向け、ヒダクマ社有林でのクロモジ採取ツアー

を計画しております。ご興味のある方はぜひお気軽にご相談ください。

クロモジコーヒーのご注文・ご相談

FabCafe Hida(ファブカフェ ヒダ)
E-mail: info.hida@fabcafe.com Tel:0577-57-7686

関連リンク

  • クロモジ茶や、林ライスのトッピングに。クロモジコーヒー以外にも活用しているFabCafe Hidaのフード・ドリンクメニュー
    https://fabcafe.com/jp/hida/food/

※特定商取引法に基づく表示はこちら。

 

Author

  • FabCafe編集部

    FabCafe PRチームを中心に作成した記事です。

    この記事に関するご意見やご感想は、ぜひお気軽にこちらからお寄せください。
    お問い合わせフォーム

    FabCafe PRチームを中心に作成した記事です。

    この記事に関するご意見やご感想は、ぜひお気軽にこちらからお寄せください。
    お問い合わせフォーム

FabCafe Newsletter

新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。

FabCafeのビジネスサービス

企業の枠をこえて商品・サービスをともに作り上げていく
FabCafeのオープンイノベーション