News & Releases

2021.1.4

2021年1月15日・三寺まいり夜営業。生姜たっぷりの特別スイーツでFabCafe Hidaで温まろう!

伊藤 優子

FabCafe Hida 宿泊・カフェ担当

毎年1月15日に行われる、飛騨古川に200年以上も伝わる伝統行事「三寺まいり」。当日FabCafe Hidaでは営業を延長し、夜21:00まで営業いたします。

✳︎岐阜県の非常事態宣言を受け、夜20:00までの営業(酒類の提供は19:00まで)に変更いたします。【2021/01/12更新】

寒い日に嬉しい生姜をたっぷり使ったパウンドケーキや、自家製ジンジャーシロップのドリンクです。この機会にぜひお召し上がりください。

自家製ジンジャーシロップドリンク

生姜とスパイスときび砂糖をじっくりと煮込んで仕上げた、自家製のジンジャーシロップです。お湯割、ソーダ割、ビール割とお好みのお召し上がり方でお楽しみいただけます。

ノンアルコール:

料金:500円(税込み)

アルコール:

料金:650円(税込み)


ビールで割ってシャンディガフとしても美味しいですよ。

期間限定!ジンジャーパウンドケーキ

ジンジャーシロップで漬け込んだ生姜を刻んで、たっぷりトッピングし、黒糖で甘みをつけた味わい深い一品です。燻製のクルミとホイップとシナモンパウダーとの相性もバッチリです。ぜひこの機会にお召し上がりください。

料金:
400円(税込み)期間:2021年1月9日〜1月15日

冬季限定のホットドリンクもおすすめ

当日はアルコールでもノンアルでも楽しめるホットドリンク「アップルサイダー」。地酒を使った温まるスパイシーな「甘酒チャイ」。飛騨高山の香り豊かなほうじ茶と濃厚な飛騨の牛乳を合わせた「ほうじ茶ラテ」など、飛騨の素材をあつかったFabCafe Hidaのこだわりメニューもご用意してお待ちしております。


 

FabCafe Hidaから大切なお知らせ

FabCafe Hidaでは、お客様とチームメンバー(従業員)の健康と安全を考慮し、万全を尽くし、柔軟な対応に努めています。お客様におかれましても、マスクの着用、入店時の手指の消毒、ソーシャルディスタンスの確保など安全対策にご協力をお願いいたします。詳しくは、FabCafe Hidaをお客様に安心してご利用いただくための新型コロナウイルス(COVID-19)対策【2020年7月1日更新】をご覧ください。

 

Author

  • 伊藤 優子

    FabCafe Hida 宿泊・カフェ担当

    岐阜県の美濃地方東濃ヒノキの産地・加子母出身。デザイン系の専門学校卒業後、下呂温泉の仲居として9年間働く。2017年にFabCafe Hidaにジョインし、お客様への心のこもったおもてなしを大切に、宿泊とcafe、時々広葉樹お箸づくりやfabなどのものづくりサポートを担当。定番メニューのカヌレの考案やランチメニューの企画にも携わる。趣味は石拾い。FabCafe HidaのInstagramやFacebookのSNSから、飛騨の魅力、日々のきらきらやわくわくを多くの人にお届けすべく、#ヒダクマの日常や、#FabCafe Hidaで見る風景などを更新中。

    岐阜県の美濃地方東濃ヒノキの産地・加子母出身。デザイン系の専門学校卒業後、下呂温泉の仲居として9年間働く。2017年にFabCafe Hidaにジョインし、お客様への心のこもったおもてなしを大切に、宿泊とcafe、時々広葉樹お箸づくりやfabなどのものづくりサポートを担当。定番メニューのカヌレの考案やランチメニューの企画にも携わる。趣味は石拾い。FabCafe HidaのInstagramやFacebookのSNSから、飛騨の魅力、日々のきらきらやわくわくを多くの人にお届けすべく、#ヒダクマの日常や、#FabCafe Hidaで見る風景などを更新中。

FabCafe Newsletter

新しいTechとクリエイティブのトレンド、
FabCafeで開催されるイベントの情報をお伝えします。

FabCafeのビジネスサービス

企業の枠をこえて商品・サービスをともに作り上げていく
FabCafeのオープンイノベーション