News&Topics

Open Design Gift × 10人のクリエイター

こんにちは、FabCafeのオハルです。
今日は25日まで展示されていたOpen Design Giftでコラボレーションしたいただいたクリエイターの紹介をします。


Open Design Giftとは


国内外を旅しながら「参加と共創」をテーマにプロジェクトを行う「KULUSKA」さんと、FabCafeが一緒に取り組む新しいプロジェクトです。藤本直紀さんと藤本あやさんによるものづくりユニットKULUSKAは、デザイン新たなの形 ” オープンデザイン” をテーマにしたものづくりを行っています。 デザインを”オープン”にすることで参加者は自由にものづくりを楽しむことができるようになりました。

たとえば、”オープンデザイン”として配布しているFabCafeのデータ(型)はカスタマイズが自由です。サイズを変更したり、ボタンやホックの種類を変えたり、デザインも自由に楽しむことができます。決められた型にとらわれることなく、自由な発想でデザインを楽しむことができます。


10人のクリエイターがデザインするカードケース

今回、10人のクリエイターにご協力いただきカードケースを制作しました。
個性豊かなクリエイターが集まったカードケースの展示はとても華やかに行われました。


村田エリー
イラストレーター。茨城生まれ、都内在住。
カラフルでへんてこなキャラクターイラストを描いています。 ちょっとまぬけでゆる~いキャラクター達で楽しんで頂けたら嬉しいです。これまでの主な仕事は雑誌カットや書籍装画、キャラクターデザインなど様々なジャンルで活動中。好きな物はおふとん・ラジオ・おもち
http://www.loftwork.com/portfolios/murataerii
https://twitter.com/murataerii


atsushi kuba
大分県生まれ九州芸術工科大学画像設計学科卒業、現在福岡在住のグラフィック、絵画作家
現実や存在の不確かさを主なテーマとして、様々なジャンルの要素を取り入れつつ既存の世界観や無意識の固定観念に揺さぶりをかけうる表現を模索しながら活動しています。
https://www.flickr.com/photos/earhalf/


filmout
映像作家・コラージュアーティスト。
1981年、広島県北西部で生まれる。2007年頃から主に広島でイベントや展覧会を開催。脈絡なく断続的に起こる出来事の編集をテーマに、シニカルでシュールな作風を得意とする。三人組のユニット『Q次元』としても活動中。
http://filmout.jp/


渡辺紗緒理(わたなべ さおり)
1983年生まれ。「illustration」誌第184回ザ・チョイス準入選 大学では住居・インテリアを専攻し、卒業後よりイラストレーションの制作を開始。MJイラストレーションズにて本格的にイラストレーションを学ぶ。現在は、コラージュを中心に、風景、心象イメージ、草花などを印象的に描く。
http://orinasu.exblog.jp/


Nozomi
アクリル絵具でキャンバスや水彩紙に、モダンアートを描く。私自身も、絵をみたとき ほっとすることがあります。そういう意味で、誰かの役に立てればと思います。
http://nozomi-onoda.com/


引野裕詞
1983年島根県生まれ。大阪デザイナー専門学校卒業。
グラフィック・ Webデザイン制作会社を経て、フリーランスのデザイナー・イラストレーターとして独立。カラフルなテイストで人の心をワクワクさせることを心がけています。東京・関西を中心に広告、雑誌、Web、展示会などの分野で活動中。
http://www.suhama.net/


なしえ
滋賀県出身。紙媒体の雑貨やヨガマットの柄デザイン、メニューやポスターの挿絵経験あり。やわらかく鮮やかなタッチが得意です。
http://nashie-sakuhin.tumblr.com/


いすやますみえ
いつもおなかがすいている
http://zoumogu.com/


SAAYA MASAKI
イラストレーター 1991年生まれ 武蔵野美術大学大学院版画コース修了
「おいしい」や「くすっと笑えるようなかわいさ」をテーマに、書籍・雑誌・広告等のイラストレーションを手がける他、 webマガジンでイラストコラムの連載を持つなど多方面で活動中。
htto://saayamogmog.strikingly.com/
http://instagram.com/saayamasaki


chomichomi
フランスでは5/1に愛する人やお世話になっている人にすずらんを贈る風習があります。そしてすずらんをもらった人には幸せが訪れると言われています。花はいつか枯れてしまいずっとは飾れない。レザーは使えば使うほど自分の色を出し、長く使うことができる。ずっと幸せでいてほしい誰かのためにすずらんの描かれた作品を。そこから、この度参加させていただいたOpen Design Giftのデザイン制作ですずらんを描かせていただきました。
https://chomichomishop.wixsite.com/chomichomi


10人のクリエイターの作品はloftwork.comでも見ることができます。 ぜひチェックしてみてくださいね。

Comments: